普通って何なの?

更新日:

 

「普通って何だろう?」

「どんな基準で普通は決まるのだろう?」

「普通って誰が決めているの?」

「普通という基準があるとしたら、みんな普通でなければいけないの?」

 

昔、こんなことばかり考えていました。

たぶん私自身、普通の子どもではなかったからかもしれません。

 

あなたは、普通って何だと思いますか?

 

普通とは、多くの人がそう思っている価値観に基づくものが、普通なのです。

ですから、時代や国、住む地域が変われば、普通は異なります。

 

例えば、私は沖縄に移住しましたが、沖縄の普通は本土の普通とは違います。

クリーニングを出して、「明日取りに行きます。何時までお店は開いていますか?」と聞いて、夕方6時まで開いていると言っていたのに、お昼の1時に閉まっていたことがあります。

明日必要な服でしたので、クリーニング店に電話をしたら、「今日は暇だから閉めました」と言われたことがあります。

本土ではあり得ない話ですが、沖縄ではよくあることです。これが沖縄での普通なのですね。

 

このように、時代や国、住む地域が異なれば、普通は変わってしまうものなのです。

 

ですから、普通を求めない方が良いのです。

 

先日、発達障害の方の個人面談をしましたが、その方がしきりに言っていたのは、「私は普通ではない」ということです。

私から見れば、確かに個性的な人でしたが、普通ではないとは思いませんでした。

 

人は普通でなければいけないのでしょうか?

 

その普通は、あなた以外の人が決めているものですよね。誰かの価値観で決めた普通に従って生きるということは、誰かの人生を歩むということです。

 

それでは、何のために生きているのでしょう?

 

法律や条例、マナーさえ守れば、あなたは普通でなくても良いのです。自分らしく生きましょう。

誰かに評価されるために、誰かの言うことを聞いても、あなたはあなたを評価できるでしょうか?

自分らしく生きましょう。

 

ちなみに、私は『変わっている』と言われることが多いのですが、私にとっては変わっているというのは、とても嬉しい言葉です。

だって、個性があるということですから。

 

人と違っても良いんです。

あなたはあなたなんですよ。

 

このブログには、音声対談が付いていますので、よろしければお聞きください。より普通というものの理解が深まると思います。

読者のみなさまへ。
このブログを読んで、こころに響いたら、Twitterでご覧の人は、『リツイート』と『いいね!』をFacebookでご覧の人は、『シェアする』と『いいね!』をクリックしていただけると、とても励みになります。
またこのブログを読んでの感想や質問は、私のLINEに直接ご連絡ください。質問には順番にお答えいたします。LINE ID:@inazuhideki

【幸せな自由人無料メールセミナーについて】
あなたが『人間関係』『お金』『時間』『健康』の4つを手に入れて、『幸せな自由人になる方法』を無料メールセミナーで教えています。
無料メールセミナーは365日間続き、ずっと無料で、いつでも簡単に止めることができます。また商品の宣伝等も一切ありませんので、ご安心ください。

-幸せな自由人ブログ

Copyright© 稲津秀樹 オフィシャルサイト , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.