中道の生き方

投稿日:

稲津秀樹の著書【神様のアドバイス】がAmazonの総合ランキングで第5位になりました!
詳細はこちら!



稲津秀樹です。

最近、中道についてのご質問を受けるようになりました。

なぜだろうと思い、友人の僧侶に電話して尋ねたら…

仏教ブームみたいだね。

私のところにも相談にくる人が増えているよ。

HIDEのところにもきてるの?


と言われました。

仏教にもブームがあるんですね。


昔、僧侶になりたての頃、住職に…

中道って何ですか?


と聞いたら、

HIDE。それは言葉で説明できるものではなく、体現するものなんだよ。


と言われたことを今でも覚えています。


でも人はまず言葉から理解したがるものですよね。

そこで本日の幸せな自由人ブログでは、中道を簡単な言葉で表現してみたいと思います。

中道とは…
『感情』『思考』『言葉』『行動』において、極端なことをしないことです。

『感情』
日々の出来事に、感情を乱されないこと。
感情を生み出している原因は、どんな観念を持っているかによるので、感情を掻き乱す観念を手放していくことが大切。

『思考』
一方に偏った思考を抱かないこと。
例えば、ニュースで韓国の人が日の丸の旗を燃やしている場面を見ても、「だから韓国は嫌い!」と思わないこと。
韓国人にも色々な人がいて、日本人にも色々な人がいると思うのが中道の思考。

『言葉』
ありのままの事実を言葉にすること。
大げさな表現をしないこと。
また自分や他者を幸せにしない言葉を使わないこと。

『行動』
極端な行動をしないこと。
楽に走り過ぎず、苦に走り過ぎないこと。
例えば、暴飲暴食をした後に、調整するために断食するなどの極端な行動は控えること。


仏教でいう中道とは、感情・思考・言葉・行動の4つの要素を、極端にしないことなのですね。

そして中道で歩むためには、【観念の法則】を理解して、中道を妨げる観念を手放していくことが大切なのです。


本日は最近ご質問が多い中道について、簡単に説明してみました。

不明点や質問があるときは、気軽に【みんなの質問広場】で質問してくださいね。

【必ずもらえる!プレゼント応募】
【3つの非公開動画】を無料でプレゼント中!
お受け取りは下記をクリック!
プレゼント(無料)の受け取りはこちら!

【ご質問・お問い合わせは『みんなの質問広場』まで!】

みんなの質問広場ページ

【個人セッションのご案内】

個人セッションのご案内はこちら!

【幸せな自由人の自由気ままな生活を覗いてみませんか?】
Facebookページ

-幸せな自由人Blog

Copyright© 稲津秀樹 オフィシャルサイト , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.