【 自分に成る言葉 2018.8.24】

 

【 自分に成る言葉 2018.8.24】

 

自転車のペダルを漕ぎながら、ブレーキをかけていたら、どうなるだろう?

考えられるのは…

 

①自転車が壊れる。

②あなたの身体の関節を痛める。

③苦労の割に前へ進めず、途中で諦める。

 

この3つが考えられると思う。

 

もしあなたの子どもが、自転車のペダルを漕ぎながら、ブレーキをかけていたら、あなたは子どもに何て言うかな?

 

「ブレーキをかけていたら、前に進めないよ」

 

きっとこう言うよね。

 

でもそんなあなたに言いたい。

あなたも同じようなことをしているんだよ。

 

「幸せになりたいなぁ」
「でも私にはそんな資格がない」

「もっとお金が欲しいな」
「でも才能や特技がない」

 

こんな風に理想はあっても、それにブレーキをかけることをしていないかな?

 

こんな状態では、前に進むことはできないし、たとえ進めたとしても努力の割に少ししか進めないものなんだよ。

 

あなたはブレーキをかけていないかな?

 

もしブレーキをかけているのであれば、もうブレーキをかけるのは止めよう。

そうすれば、もっと遠くへ行けるよ!

 

【 稲津秀樹のプロフィール 】
幸せな自由人・名誉僧侶(ビハーラ ダルマヤナ寺院)・起業家・作家・講演家。
※プロフィールの詳細は『稲津秀樹 オフィシャルサイト』のプロフィールページをご覧ください。

【 稲津秀樹からあなたへのメッセージ 】
あなたが『人間関係・お金・時間・場所・健康』の5つから自由になり、自分に必要のない観念を手放し、あなた自身が『幸せな自由人』になるための知識や智慧(ちえ)を『幸せな自由人無料メールセミナー』を通じて無料で配信しています。
自分らしく生きたいと思われる方は、ぜひ参加してみてくださいね。

メールアドレス  

幸せな自由人ブログの内容について、ご質問やご相談がある場合は、直接LINEへお送りください。個別にボイスメッセージにて、お返事させていただきます。

友だち追加

-幸せな自由人ブログ