『まじめな不自由人』の無限ループとは?

 

稲津秀樹です。

先日、『幸せな自由人勉強会』に参加された生徒さんから、こんな相談を受けました。

 

HIDEさん。今月はとても仕事が忙しかったんです。やりたい事もいっぱいあったのですが、仕事が忙しくてほとんどできませんでした。

何のために働いているのやら…。

でもやりたい事をやるためにはお金がいるから働いているんですが、働けば働くほどお金は増えるけど、やりたい事をやる時間がなくなるんです。

本当に人生は矛盾していますよね…。

HIDEさんは、どうやって『お金』と『時間』の両方から自由になったんですか?

 

このような相談でした。

私は僧侶ですが起業家でもあり、現役の会社経営者でもありますので、このような相談が多いんです。

僧侶なのに『お金』の相談がこんなにくるのは、世界中で私だけかも!とたまに思います。

 

煩悩僧侶じゃないですよ!たぶん…。

 

 

ちなみに話は変わりますが、私の師匠にあたる僧侶の先生に、

「お釈迦様は、くせ毛かね?」

と昔聞いたら、

「あれは、螺髪(らほつ)というのじゃよ」

と雷を落とされ、いつもよりキツイ修行を言い渡されたことを、いま思い出しました。

 

『口は災いの元』ですね…。

 

 

話が逸れましたね。戻しましょう。

 

結論からいうと、『お金』と『時間』の両方を同時に手に入れることは、まずできません。

もしかすると、同時に手に入れることができる、稀有な才能を生まれつき持っている人がいるかもしれませんが、私たちのような凡人には、『お金』と『時間』の両方を同時に手に入れることは、なかなかできないものなんです。

 

 

きっとあなたも凡人ですよね!

きっとこの『幸せな自由人ブログ』を読んでいる人は、たぶん凡人です(笑)

 

でも凡人にも『お金』と『時間』の両方を手に入れる方法があるんです。

その方法が…

実は…

 

 

同時ではなくて、ひとつずつ手に入れる!

 

 

同時じゃなければ、ひとつずつしかないでしょ?

 

と指摘をされそうですが、これしかないんですね。

ただどちらからでも良いわけではないんです。

 

まずは『お金』を手に入れてから『時間』を手に入れるのが、私たち凡人ができる唯一の方法なんですね。

決して、『時間』を手に入れてから、『お金』を手に入れるのではないですよ。

 

あなたは、こんなループにはまっていませんか?

 

やりたい事がある。

でもやりたい事をやるためには、お金が必要。

だからお金を得るために労働をする。

労働をしているとお金は手に入るが、今度は労働しているから、やりたい事をやる時間がなくなる。

 

う〜ん。矛盾していますよね。

これが『まじめな不自由人』の無限ループなんですね。

 

 

もしくは、出口のない迷路と言っても良いかもしれませんね。

あなたは無限ループに、はまっていませんか?

 

まずは『お金』を手に入れてから、その仕組みを自動化することが大切なんですね。

 

その仕組みの作り方については、『幸せな自由人ブログ』では教えきれないので、『幸せな自由人無料メールセミナー』で勉強してみてくださいね!

 

ちなみに下記に、本日の内容は音声でも収録しましたので、時間がある方は聴いてみてください。

収録時間は6分55秒なので、すぐに聴けますよ。

 

【 稲津秀樹のプロフィール 】
僧侶・起業家・講演家・心理士スーパーバイザー。
※プロフィールの詳細は『稲津秀樹 オフィシャルサイト』のプロフィールページをご覧ください。

【 稲津秀樹からあなたへのメッセージ 】
あなたが『人間関係・お金・時間・場所・健康』の5つから自由になり、『幸せな自由人』になるための知識や智慧(ちえ)を『幸せな自由人無料メールセミナー』を通じて無料で配信しています。
自分らしく生きたいと思われる方は、ぜひ参加してみてくださいね。

メールアドレス  

またLINEにて【自分に成る言葉】を無料で配信しています。
配信希望の方は下記から友だち追加をしてくださいね。

友だち追加

-幸せな自由人ブログ