言葉と情報で、あなたの未来が決まる。

2018/02/08

 

言葉には力がある。

どんな言葉を聞いて、どんな言葉を受け入れて、どんな言葉を話すかで、あなたの観念が作られていきます。

観念が作られると、その観念に合った物事の捉え方をするようになります。

つまりポジティブな観念を身に付けると、ポジティブな捉え方をするようになるわけですね。

 

そしてポジティブな捉え方をすると、あなたの感情もポジティブになり、思考もポジティブになり、行動もポジティブになるのです。

 

そしてポジティブな行動になると、結果もポジティブに変わります。

 

だから自分が聞く言葉や、自分が話す言葉には、細心の注意が必要なのです。

 

自分が聞く言葉というのは、周りの人があなたに話す言葉や、ニュースなどの情報、本などの情報のことです。

この中で周りの人があなたに話す言葉は、あなたにはコントロールできませんが、ニュースや本などの情報は、あなたがコントロールすることができます。

ネガティブなニュースは見なければ良いですし、ネガティブな本は読まなければ良いのです。

 

あなたは、ネガティブなニュースやネガティブな本などを読むと、不安になったり恐怖を感じたりしませんか?

 

人はネガティブな言葉を聞いたり、情報を得たりすると、多くの場合は不安や恐怖を感じるものなのです。

そしてネガティブな言葉や情報を受け入れた時点で、あなたの感情や思考はネガティブの方に少しずつ傾いていきます。

 

感情や思考がネガティブになると、あなたは不安や恐怖から行動を起こすことになり、あなたが望んでいなくても、行動からくる結果が不安や恐怖を増長させるものになるのです。

 

つまりあなたが望んでいない結果が、引き寄せられるわけですね。

 

そしてあなたが話す言葉は、聞く言葉やニュースや本などから得る情報よりも重要です。

なぜなら聞く言葉やニュースや本などから得る情報よりも、自分が発する言葉の方が自分自身に影響を及ぼすものだからです。

 

もしあなたが、自分が望む現実を引き寄せたいのであれば、あなたは自分の感情をポジティブに変えなくてはいけません。

そして感情は観念から生まれ、その観念は言葉や情報から作られるので、まず初めに言葉や情報をポジティブに変えないといけないのです。

 

あなたは普段、自分が発する言葉を意識していますか?

あなたは普段、ネガティブなニュースや本を読んでいませんか?

 

もしYesであれば、その習慣を変えていきましょう。

何度も言いますが、言葉が観念を作り、観念が感情を生み、感情が思考を作り、思考が行動を促し、行動が結果に表れるだけなのです。

 

言葉や情報が

観念を作り、

観念が感情を生み、

感情が思考を作り、

思考が行動を促し、

行動が結果に表れる。

 

ですから何気なく話すのではなく、自分が話す言葉を選ぶようにしましょう。

何気なくニュースや本からの情報を受け入れるのではなく、取捨選択をするようにしましょう。

そうすることで、あなたの人生を変えていくことができますよ。

【 稲津秀樹のプロフィール 】
職業:僧侶・起業家。
趣味:海外旅行・スキューバダイビング・瞑想・読書。
プロフィールの詳細は『稲津秀樹 公式サイト』をご覧ください。

【 稲津秀樹からあなたへのメッセージ 】
『稲津秀樹 公式サイト』では、あなたが『人間関係・お金・時間・場所・健康』の5つから自由になり、『幸せな自由人』になるための知識や知恵を『幸せな自由人無料メールセミナー』を通じて配信しています。自分らしく生きたいと思われる方は、『幸せな自由人無料メールセミナー』に参加してみてくださいね。

またその他に、LINE・Twitter・Facebookもありますので、是非そちらにも参加してみてください。
★『LINE』では、毎月第1と第3土曜日の21時30分から開催しています『稲津秀樹 WEB講演会』に参加するためのURLをお送りしています。
【 LINE ID:@inazuhideki 】
★『Facebook』では、幸せな自由人の日常を配信しています。
【 Facebookのユーザー名:@inazuhideki 】
★『Twitter』では、幸せな自由人のエッセンスを配信しています。
【 Twitterのユーザー名:@inazuhideki 】
★『YouTube』では、幸せな自由人のエッセンスを音声で配信しております。

-幸せな自由人ブログ