令和は『幸せな自由人』で生きる時代

投稿日:



稲津秀樹です。

最近、このように聞かれることがあります。


HIDEさん、幸せな自由人とは何ですか?


こんな風に聞かれることがあります。そして私はこのように答えています。


幸せな自由人とは、人間関係・お金・時間・場所・健康の5つの束縛から解き放たれ、不必要な観念を手放し、やりたい事をやりたい時にやりたいだけやれる状態


この状態であることが幸せな自由人なのです。

この状態のことを仏教では『悟り』と呼ばれ、スピリチュアルでは『アセンション』や『統合』と呼ばれているのですね。


私の著書【幸せな自由人とまじめな不自由人(Clover出版)】でも書きましたが、私は32歳で自由を求めて起業をしました。


そして今までに自分の会社を18社設立して、全てを黒字化してきました。

私はお金と時間の両方を手に入れたわけです。
でも幸せにはなれませんでした。

そして幸せを求めて、海外の仏教寺院で僧侶となり、2018年1月には日本人初の名誉僧侶に就任しました。


その結果、分かったことは、仏教でいう『悟り』、スピリチュアルでいう『アセンション』や『統合』が、現代社会で幸せになるために必要な要素ということでした。


ただ現代で生きる人たちには欠かせないものがあります。

それは…


人間関係・お金・時間・場所・健康


なのです。

少し考えてみてください。あなたが『悟り』や『アセンション』、『統合』を得て幸せになりたいと思っていたとしても…


・目先の人間関係で悩んでいるのに、そこまで考えられますか?

・水を買うのもお金が必要な現代において、お金がないのに心に余裕が持てますか?

・毎日が忙しかったら、自己成長する時間をとることができますか?

・場所に縛られていたら、自由な発想ができますか?

・健康を害してしまったら、自由に行動ができますか?


もしあなたが強い意志を持って、自己成長のために全てを投げ出すことができるのであれば、こんなことは考えなくても良いのです。

でも私たちには、家族がいますし、毎日の生活もあります。

だからまずは『人間関係・お金・時間・場所・健康』の5つから自由にならなければ、自己成長をするための余裕すらないのです。

だから私は…


『幸せな自由人勉強会』で、まずは人間関係・お金・時間・場所・健康の5つの束縛から解き放たれ、不必要な観念を手放し、やりたい事をやりたい時にやりたいだけやれる状態になる方法を教えているのです。


まとめると、幸せな自由人とは仏教でいう『悟り』、スピリチュアルでいう『アセンション』や『統合』と同じ状態のことで、令和の時代の生き方ということなのですね。

今日は、最近ご質問が多かった「幸せな自由人とは何ですか?」という問いにお応えさせていただきました。

ちなみにClover出版から出させていただきました、私の著書の『幸せな自由人とまじめな不自由人』がAmazonのレビューでも高評価をいただくことができました。

またAmazonでも売り切れ状態になっていることが多いので、書籍のご購入は出版社直販サイトでお願いいたします!


Amazonのレビューを読みたい方は下記をクリック!
Amazonでレビューを確認
書籍を購入したい方は出版社直販サイトでご購入ください!
出版社直販サイトこちら!



ちなみに私が主宰している幸せな自由人になるための【幸せな自由人勉強会】ですが、好評のため再度募集を開始しましたので、ご興味がある方は是非下記のページをお読みくださいね。
※募集は予告なく終了する場合がございます。

幸せな自由人とは何だろう?


全国の書店・ネット書店で好評発売中!
下記の出版社直販サイトでも購入できます。
出版社直販サイトでのご購入はこちら!

幸せな自由人Mailのご案内

あなたも『人間関係』『お金』『時間』『場所』『健康』の5つの自由を手に入れて、将来に不安がなく、あなたらしい自由な生活を実現しませんか?
幸せな自由人Mailでは、毎朝7時にあなたが『幸せな自由人』になるための知識と知恵を無料で配信しています。
配信をご希望の方は、下記にメールアドレスを入力して『確定』を押してください。

メールアドレス  

稲津秀樹とLINEで繋がりませんか?

友だち追加

稲津秀樹とFacebookで繋がりませんか?

Facebookページ

-幸せな自由人ブログ

Copyright© 稲津秀樹 オフィシャルサイト , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.