令和の時代は自分軸で生きる時代

投稿日:



稲津秀樹です。

あなたは『他人軸』で生きているかな?

それとも『自分軸』?


他人軸と自分軸とは…


『他人軸』とは、他者の観念(価値観)によって自分の行動を決める生き方のことで、他者の観念(価値観)で生きていると、なかなか幸福になりづらい、もしくは幸福感が持続しづらいという特徴がある。


『自分軸』とは、他者の観念(価値観)に左右されることなく、自分の観念(価値観)で決めて行動する生き方のことで、自分軸で生きていると幸福になりやすく、その幸福感も持続しやすいという特徴がある。


どちらの生き方が優れているとは言えないけど、幸せになりたいのであれば『自分軸』で生きる必要があるよね。

他人軸で生きてしまっている人は…


・他者から認められなくてはいけない。

・他者から愛されなければいけない。

・普通でなくてはいけない。


という観念(価値観)を持っているんだ。

でもよく考えてみると…


・なぜ他者から認められなくてはいけないの?

・なぜ他者から愛されなければいけないの?

・なぜ普通でなくてはいけないの? そもそも普通ってなによ?


こんな疑問が湧いてこない?

もちろん他者から認められないよりは認められた方がいいし、他者から愛されないよりは愛された方がいいのはわかるけど、どのみち全員に認められることや愛されることは不可能なんだよ。

それに普通って言われてもその年代によって普通も変わるよね。だから他者の普通に合わせるのは本来難しいものなんだよね。

それよりも大切なのは…


・他者から認められるより、まず自分自身を認めること。

・他者から愛されるより、まず自分自身を愛すること。

・他者の普通に左右されずに、自分らしく生きること。



これが大切なんだよ。


ただこんなことを書くと、「それってわがままなんじゃないですか?」と言われることもあるけど、これは決してわがままではないんだよ。

自分を大切にすることができる人は、本当の意味で他者も大切にできるものなんだ。

反対に自分を大切にできない人は、他者とうまくやっているように見えても、それは自分の自信のなさがあるから他者の承認がほしいだけなんだ。

だから…


まずは自分を受け入れて、その上で他者をも受け入れる!


こんな生き方をしようね。

これが令和の時代の生き方なんだよ。

全国の書店・ネット書店で好評発売中!
下記の出版社直販サイトでも購入できます。
出版社直販サイトでのご購入はこちら!

幸せな自由人Mailのご案内

あなたも『人間関係』『お金』『時間』『場所』『健康』の5つの自由を手に入れて、将来に不安がなく、あなたらしい自由な生活を実現しませんか?
幸せな自由人Mailでは、毎朝7時にあなたが『幸せな自由人』になるための知識と知恵を無料で配信しています。
配信をご希望の方は、下記にメールアドレスを入力して『確定』を押してください。

メールアドレス  

稲津秀樹とLINEで繋がりませんか?

友だち追加

稲津秀樹とFacebookで繋がりませんか?

Facebookページ

-幸せな自由人ブログ

Copyright© 稲津秀樹 オフィシャルサイト , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.