成功する起業とは?

 

稲津秀樹です。

 

最近、『幸せな自由人勉強会』の生徒の男女比が変化している。

幸せな自由人になるための近道は起業と伝えているせいか、今までは男性の生徒が多かったんだけど、最近は女性が多くなっている。

 

女性も『自分らしく生きたい!』と思って、起業を考える時代。

 

ちなみに今まで多くの方の起業をサポートしてきたけど、女性の方が行動力があるから起業で成功しやすいんだよね。

そして商売というのは、お客さんに何かを売るものだけど、売るものをカテゴリーにわけると、たった『2種類』しかない。

それは…

 

①物を売る(物販)

②サービスを売る

 

物を売るとは、スマートフォンや洋服、家具など形に残るもの。

サービスを売るとは、学校などの教育やマッサージ、美容室など形に残らないもの。

 

どちらが良いという訳ではないけど、両方にメリット・デメリットがあるから、それを理解することが大切なんだよ。

 

『物を売る商売のメリット』
①営業力がなくても、商品に魅力や独自性があれば売れる。

『物を売る商売のデメリット』
①利益率が低い。
※利益率が低い理由は、商品の原材料費・在庫の保管場所代が必要のため。

 

『サービスを売る商売のメリット』
①利益率が高い。
※利益率が高い理由は、商品の原材料費・在庫の保管場所代が必要ないため。

『サービスを売る商売のデメリット』
①形がないものなので、売るためには営業力が必要となる。

 

世界中には会社が星の数ほどあるけど、扱っている商品はこの『2種類』しかないんだね。

 

そして商品の販売方法も『2種類』しかない。

それは…

 

①オフラインで売る。

②オンラインで売る。

 

オフラインで売るとは、リアルな店舗などで販売すること。

オンラインで売るとは、ネットショップなどでネット販売すること

 

『オフラインのメリット』
①実際に対面で販売できるため、成約率が高い。

『オフラインのデメリット』
①初期投資や毎月の固定費がかかる。
※リアルショップのため、契約時の敷金や毎月の家賃・光熱費・販売員の人件費が必要なため。

 

『オンラインのメリット』
①初期投資や毎月の固定費がほぼかからない。
※ネットショップのためサーバー費・ドメイン代しかかからない。

『オンラインのデメリット』
①実際に対面で販売できないため、成約率が低くなりやすい。

 

 

販売方法は、この2通り。

 

どの組み合わせでも良いんだけど、将来の自分を考えて、どのような組み合わせが『理想の自分に近づくのか?』と考えることがとても大切なんだよ。

詳細は、『幸せな自由人勉強会』で学べるので、ブログでは詳細までは伝えないけど、起業で成功したい人は、この基本を覚えておいてね!

 

もう少し詳しく知りたい方のために、『幸せな自由人YouTube』も用意しましたので、時間があるときに聴いてくださいね。

 

【 稲津秀樹のプロフィール 】
幸せな自由人・名誉僧侶(ビハーラ ダルマヤナ寺院)・起業家・作家・講演家。
※プロフィールの詳細は『稲津秀樹 オフィシャルサイト』のプロフィールページをご覧ください。

【 稲津秀樹からあなたへのメッセージ 】
あなたが『人間関係・お金・時間・場所・健康』の5つから自由になり、自分に必要のない観念を手放し、あなた自身が『幸せな自由人』になるための知識や智慧(ちえ)を『幸せな自由人無料メールセミナー』を通じて無料で配信しています。
自分らしく生きたいと思われる方は、ぜひ参加してみてくださいね。

メールアドレス  

幸せな自由人ブログの内容について、ご質問やご相談がある場合は、直接LINEへお送りください。個別にボイスメッセージにて、お返事させていただきます。

-幸せな自由人ブログ