幸せな自由人勉強会のご案内



『幸せな自由人とまじめな不自由人』
の本を読んだある女性が
本の著者と出会い、わずか76日間で人生を変えた

何が彼女を変えたのか?
それは…


幸せな自由人の公式《5+1=1》と
ある7つの知識と知恵だった

あなたも
『幸せな自由人とまじめな不自由人』
の著者と一緒に


幸せな自由人の公式《5+1=1》と
ある7つの知識と知恵を学びませんか?

もしあなたが1日20分の学習時間が作れるなら
あなたも『幸せな自由人』になれるのです




このお手紙は、下記に当てはまる方に書きました。

・まじめな不自由人から抜け出して、幸せな自由人になりたい人
・人間関係が上手く築けない人
・もっと自由になるお金がほしい人
・のんびりした時間を十分にとれていない人
・健康への不安がある人
・自分らしく生きていきたい人
・天職を知りたい人
・才能を発見したい人
・運命を変えたい人
・今の人生では満足できていない人
・起業で成功したい人
・心理カウンセラーの仕事をしたい人
・発達障害を克服したい人
・こどもの不登校を解決したい人
・うつ病を改善したい人

上記に当てはまる方は、16分だけ時間をとって、これより下の手紙をお読みください。



深夜、23時20分…スマホが鳴った。

こんな時間に誰だろう?

もう就寝していた私は、隣に眠る妻と娘を起こさないように、枕元に置いてあったスマホを手に、寝室を出た。


スマホの画面を見ると、電話番号は表示されていない。

私の経験上、電話番号が未表示の場合は、海外の友人からの電話であることが多い。

それに時差があるから、いつも海外の友人からの電話は、遠慮なく深夜でもかかってくるのだ。


「HIDEくん?」

電話に出た私は、唐突に日本語で尋ねられた。

HIDEくん?

私のことを”くん”付けで呼ぶ人は限られている。

私のメンターだろうか…

でも電話の声は女性だった。

でも私のメンターには女性はいないはずだ。


「HIDEくんの電話じゃなかったですか?」

電話口でもう一度尋ねられる。

「そうです。稲津秀樹ですが…」

「あぁ良かった。主人のアドレス帳を調べて電話したんです。 わたし洋子です。えっと…バリ島のジャックの妻です。分かりますか?」

電話の相手は私のメンター(恩師)でもあり、友人のジャックの奥さんからだった。


ジャックの奥さんは日本人で、同じ日本人である私をとても可愛がってくれていた。

ジャックとは家族ぐるみのお付き合いをしていたので、洋子さんとも何度もお会いしている。

洋子さんが作るナシゴレン(インドネシア料理)は格別だ。


「あっ洋子さんですか。びっくりしました。お久しぶりです。ジャックじゃなくて洋子さんが電話してきたのは初めてですよね。どうしたんですか?」

洋子さんはすぐに返事はしなかった。

電話口ですすり泣いているようだ。


「じつは主人のジャックが亡くなりました…。主人はHIDEさんのことを我が子のように思っていましたので、まずはHIDEさんに電話したんです…」

私は自分の耳を疑った。

ジャックが死んだ!? 3ヶ月前に会ったときは、あんなに元気だったじゃないか…。

私は洋子さんの性格からして、そんな冗談を言う人ではないことを知っていたので、本当のことだとは感じていたけれど、すぐには信じられなかった。

いや信じたくなかった。

「‥‥ぇ」

私はあまりに突然のことすぎて、すぐには言葉が出てこなかった。


ジャックと出会ったのは、私が30歳の頃だった。

当時の私はまだ会社員で、いろいろな悩みを抱えていた。

そんな時にインドネシアバリ島のアラムクルクルというホテルのプールサイドで、偶然にジャックと知り合ったのだ。

人見知りの私は、目の前の外国の人にドギマギしていたのを、今でも覚えている。

でも次第にジャックの温和な性格に惹かれ、家族ぐるみのお付き合いがはじまった。

もしかすると自由な生活をしているジャックに憧れていたのかもしれない。


そして私はすでに『幸せな自由人』だったジャックから、幸せな自由人の公式《5+1=1》とある7つの知識と知識を教えてもらった。

そのお陰で32歳で起業をし、35歳のときにはお金のために働く必要がなくなり、1年の半分以上は海外で自由な生活ができるまでになった。


そして2016年12月、洋子さんからジャックの訃報を知らせる電話が鳴ったのだ。

3ヶ月前に私の誕生日のパーティーを、バリ島にあるジャックの別荘でしたときは、あんなに元気だったのに…。


「HIDEさんには真っ先に伝えたかったから、こんな遅くに電話したんだけど、主人からHIDEさんに遺言があるんだけど、聞いてくれる?」

洋子さんは、ジャックの訃報を伝えるためだけに電話してきたのではなく、ジャックからの遺言を早く私に伝えるために電話してきたのだった。

私はジャックからの遺言を聞いて、私は年甲斐もなく電話口で号泣してしまった。

そして嗚咽が止まり涙が枯れたころ、私はようやく起き上がり、ジャックからの遺言を実行するために『ある決意』をしたのだった。


自己紹介


申し遅れました。稲津秀樹(いなづひでき)と申します。

この文章を読まれている方の多くは、私の著書『幸せな自由人とまじめな不自由人』の読者の方かと思いますので、すでに私のことはご存知かと思います。

ただ著書をまだ著書を読まれていない方のために、簡単に自己紹介をさせていただきます。


私が育ったのは岐阜県の関市で、子どもの頃は山に囲まれて過ごしました。

家庭はとても豊かと言えるものではなく、お好み焼きも生地だけを焼いて食べるのが普通でした。

そんな家庭で育った私は…


将来は、豊かな生活をしたい!


と思うようになったのです。


そして社会人になり、豊かな生活をするために、本当に一生懸命に働きました。

私は豊かな生活をするためには、遊びの時間を削って1日24時間のうち、できるだけ多くの時間を仕事に費やすことが、一番の近道と”当時”は思っていたのです。

毎日、積極的にサービス残業をし、深夜2時頃まで会社に残るのは当たり前で、休日も出勤して働き続けました。

その結果、20代で事業部の責任者まで上り詰めることができたのです。


給料も20代にしては、破格の金額をいただいていましたので、子どもの頃に決意した『将来は豊かな生活をしたい!』という夢を叶えることができました。

ただこの時期から、『ある思い』が芽生え始めたのです。

それは…


このまま毎日深夜まで働いて、休日も働き続けることが本当に自分の幸せになるのだろうか?

でも今までそうやって頑張ってきた結果が、今の給料なのだから、このままの労働時間を維持しないと給料が下がり、生活レベルが落ちるかもしれない…。

今のペースで働き続ければ、いつか身体を壊すのではないか?


私は1日の多くの時間を仕事に費やすことにより、金銭面での豊かさは手に入れましたが、まったく自由な時間がなかったため、幸せではなかったのです。

私は凡人でしたので、豊かな生活をするためには働く時間を増やすことしかできなかったわけです。


私は自分の身体にムチを打って、働き続けました。

そして30歳になった頃、勤めていた会社である事件があり、その影響からとうとう体力的にも精神的にも限界がきたのです。


医師の診断は、『過労』と『自律神経失調症』でした。

本当は会社を休むことに不安があったのですが、医師の強い勧めもあり、こころと身体を休めるために、約3週間のひとり旅に出かけることにしたのです。

渡航先は、以前社員旅行で訪れていたインドネシアのバリ島にしました。

はじめてのひとり旅でしたので、とても緊張したのを今でも覚えています。


バリ島についてからは、ホテルのプールサイドで日本から持ってきたビジネス書を読みながら、のんびりと過ごしました。

そして後に恩師となる『オーストラリア人のジャック』と運命的な出会いをしたのです。


ジャックの第一印象は、年齢は私の親くらいですが、自分の親とは違い、何か気品が漂う紳士という印象でした。

最初に話しかけてきたのはジャックでしたが、話をしているうちにジャックの人柄に惹かれていきました。

ジャックはオーストラリアで複数の会社を経営する起業家をしており、バリ島には3ヶ月のバカンスで訪れていたのです。

私の滞在期間は3週間でしたが、その多くの時間をジャックと過ごし、帰国後も家族付き合いをする仲までなりました。

そして起業家という肩書きを持つジャックの影響を、私は徐々に受けていったのです。


ジャックは私を息子のように接してくれ、幸せな自由人の公式《5+1=1》や7つの知識と知恵を教えてくれました。

そのうち私もジャックのようになりたいと思い、起業を志すようになり、ジャックの勧めで32歳の時に勤めていた会社が倒産したのをきっかけに、起業の道へ進んだのです。


会社員の時代は金銭面では豊かになれましたが、自由になる時間がまったくなかったために、私は幸せではありませんでした。

『自由な時間』を手にいれるために、起業の道を歩み始めたわけです。

起業をして最初の3ヶ月はとても苦労をしましたが、ジャックの教え通りに進めているうちに、私の会社は4ヶ月目で黒字になり、最初の3年で北は北海道から南は沖縄まで支店を持ち、従業員も100人を超えるほどに成長することができました。

また他の事業にも積極的に進出し、2018年までで会社を18社設立し、すべてを黒字にすることができました。


そして起業をして3年後の35歳のとき、金銭面と自由な時間の両方を手にすることができたのです。

ただ私には大きな悩みがありました。

それは『人間関係』の悩みだったのです。

私の会社はたった3年で急激に成長したために、会社内の人間関係が強固なものになっていなかったのです。


そして私は家族ぐるみの付き合いをしていた会社のナンバー2に、会社を騙し取られてしまったのです。

無一文になった私は、全財産を失うだけではなく、家族を失ってしまいました。


人を信用できなくなった私は、メンターのジャックを頼り、バリ島に移住をしました。

バリ島ではいろいろなご縁がありました。

バリ島にある大学の客員講師にならないかとお誘いがあり、大学の客員講師にもなりました。

バリ島にある大学の客員講師に就任した時の写真
客員講師に就任した時のスピーチの写真


幸せを探求するため、ジャックの紹介で仏教寺院の僧侶ロモ氏の元で出家もしました。

そして僧侶としての実績を認められて、名誉僧侶の試験(筆記・実技・面接)を受けることができ、日本人としてはじめて僧侶の中の高僧の位である名誉僧侶に就くことができたのです。

名誉僧侶の筆記試験を受けている時の写真
名誉僧侶の実技試験を受けている時の写真
名誉僧侶の面接を受けている時の写真
筆記・実技・面接に合格し、名誉僧侶証明証を渡されている時の写真
苦労を重ね取得した名誉僧侶の証明証


このようなご縁をバリ島でいただき、私は人間不信を克服し、起業家として再起を果たすことができたのです。

今ではフィリピンのセブ島に移住し、月に1日(約10時間)だけ仕事をする『幸せな自由人』になることができたわけです。


幸せな自由人は、この公式で表すことができます。


5+1=1


これが公式ですが、数字だけでは分かりづらいので、意味を付け加えるとこうなります。

5つの要素からの自由+観念からの自由=幸せな自由人

そして5つの要素からの自由というのは…


①人間関係の自由:誰と付き合うかを選べる自由のこと
②お金の自由:お金のことを考えないで生活できる自由のこと
③時間の自由:1日24時間を自由に使える自由のこと
④場所の自由:好きな場所へ好きなだけ行ける自由のこと
⑤健康の自由:健康を維持することで長く人生を楽しむ自由のこと


この公式と7つの知識と知恵が、私が起業家のジャックと、そして僧侶のロモ氏から学んだことでした。

現在は、セブ島・日本・バリ島を行き来しながら、『幸せな自由人勉強会』を通じて、幸せな自由人の公式《5+1=1》と、7つの知識と知恵を多くの方に教えています。

これが簡単な私のプロフィールとなりますが、もう少し詳しく知りたい方は、私の著書『幸せな自由人とまじめな不自由人(clover出版)』を読んでみてください。

幸せな自由人勉強会の時の写真
全国の書店で絶賛発売中
Amazonでも購入できます


ある決意とは?


ジャックからの遺言を聞いて、『ある決意』をしたとお伝えしましたよね。

その決意とは、


幸せな自由人の公式《5+1=1》と『7つの知識と知恵』を一般公開する!


というものでした。

今まで隠していたわけではありませんが、すでにお金のために仕事をする必要がなくなっていましたので、周りの人に教える時間よりも、自分の時間を優先にしていたのです。

生前、ジャックからは…


幸せな自由人の公式《5+1=1》と7つの知識と知恵を学んだことで、HIDEが『幸せな自由人』になれたことはとても嬉しい。

そしていつも私にお礼をしてくれるHIDEの気持ちにも感謝している。
でもこれからは私にお礼をする必要はないんだ。

それよりも私の生徒の中で、HIDEは唯一の日本人なのだから、日本の人たちに幸せな自由人の公式《5+1=1》と7つの知識と知恵を教えてあげてほしい。

そうすることで日本をもっと良い国にすることができる。そして日本がもっと良い国になれば、世界はもっと素晴らしくなる。

だからHIDEには、積極的に学んだことを周りに伝えてほしいと思っているんだ。

それが私が一番喜ぶ、HIDEからのお礼なんだよ。


と何度も言われていました。

でも私は「いつかしよう」と思っていただけで、積極的には行動をしていませんでした。

ただ積極的には行動していませんでしたが、私には経営者の友人が多いので、友人に頼まれて社内教育のプログラムとして、幸せな自由人の公式《5+1=1》と7つの知識と知恵を伝えてきました。

すでに社内教育プログラムとして、幸せな自由人の公式《5+1=1》と7つの知識と知恵を学んだ方は、1万人以上になります。

でもそれは経営者の友人から頼まれたのでプログラムとして提供していただけで、積極的に行動してはいなかったのです。


社内教育のような限定公開ではなく、いつかは一般公開しよう!


と思っているうちに、ジャックの訃報が届いてしまったのです。

そしてジャックの遺言は、『幸せな自由人の公式《5+1=1》と7つの知識と知恵を多くの方に教えてあげてほしい』というものでした。

その遺言をジャックの妻の洋子さんから聞いて、私は社内教育用の限定公開だけではなく、一般公開をする決意をしたのです。


どのような人生をオーダーしますか?


ジャックからたくさんの言葉をもらいましたが、その中でも特に印象深かったのは、こんな話でした。


HIDEに例え話をしてあげよう。

この話には人生の教訓が詰まっているから、よく聞いておいてね。


あるレストランの1番テーブルには、老紳士が座っていました。

この老紳士は、メニューを開くこともせず、ただボーと座っていました。

さて、HIDE。この老紳士のテーブルに料理が並ぶだろうか?

もちろん注文していないわけだから、永遠に料理が並ぶことはないだろう。


そして2番テーブルには、若いレディが座っていました。

この若いレディは、老紳士と違ってメニューを開いていました。

ただ注文する料理を迷っているらしく、ずっとメニューと睨めっこしていました。

HIDE。この状態のままで若いレディのテーブルに料理が運ばれることがあるだろうか?

きっと料理が並ぶ前に寿命が尽きてしまうだろう。


HIDE。よく聞くんだよ。

老紳士は何も注文をしようとしない。

若いレディは注文する気はあるけれど、何を注文すれば決断ができない。

だから料理を手にすることができないんだ。

これは人生でも同じなんだよ。


HIDEの周りに、自分の人生なのに何も考えず、ただボーとしている人はいないかな?

その人は老紳士のように、何も得ることはできないだろう。


HIDEの周りに、夢はあるけど行動しない人はいないかな?

その人は若いレディのように、行動しないまま人生を終える可能性が高いだろう。


HIDE。

君はHideki Inazuという人生のテーブルに、何をオーダーするのかな。

どんなオーダーをしてもHIDEの自由だ。

でもオーダーしなければ、何も得ることはできないんだよ。


もちろんオーダーしても、その味が気に入らないかもしれない。

でもそれは気にしなくていいんだ。

気に入らなければ、また注文すれば良いだけだからね。


問題なのは、注文すらしないことなんだ。

HIDE。君は何をオーダーするんだい?


あなたはこの話を聞いて、どう感じましたか?


私は老紳士のようになりたくないと思いました。

私は若いレディのように、迷っているうちに人生を終えたくないと思いました。


だから私は、『幸せな自由人という生き方』という料理をオーダーし、幸せな自由人になることができたのです。


あなたはジャックの話を読んで、どう感じましたか?

そしてあなたは、人生に何をオーダーしたいですか?


幸せな自由人の公式《5+1=1》と
7つの知識と知恵を修得するメインカリキュラム


ここでは、あなたが幸せな自由人の公式《5+1=1》と7つの知識と知恵を修得するためのメインカリキュラムについてお伝えいたします。

メインカリキュラムは、誰でも中学生程度の理解力があれば、1日20分で修得できるように作られています。

そして修得までにかかる期間ですが、理解が早い人で3ヶ月から6ヶ月程度、理解が遅い人で1年程度となります。

わずか3ヶ月から1年程度で、幸せな自由人の入り口に立つための知識と知恵を、あなたも手にすることができるのです。


7つの知識と知恵とは?


ここまで何度も”7つの知識と知恵”という表現を使ってきましたが、この7つとは何のことでしょうか?

それは…


①セルフブランディング
②マーケティング
③コピーライディング
④パブリックスピーキング
⑤オートメーションシステムの構築法
⑥幸せな自由人の観念の修得
⑦八正道


以上の7つが、幸せな自由人になるために必要な知識と知恵なのです。

このすべてを修得できるシステムが、『幸せな自由人勉強会』のメインカリキュラムなのです。


次に各項目について、説明いたします。


①セルフブランディング

セルフブランディングとは、自分ブランドを構築するという意味です。

多くの人は、セルフブランディングが出来ていないために、他者にコントロールされる人生を歩むことになるのです。

ですから『自分らしく生きたい!』『自分を輝かせたい!』と思われる人は、まずはセルフブランディングをしっかりと修得することが大切なのです。

下記の動画では、セルフブランディングについてお話ししていますので、ぜひご覧ください。



②マーケティング

マーケティングとは集客のことで、特に起業で成功したい人にとって絶対に必要なスキルが、マーケティングなのです。

ただ集客というとビジネスの言葉と考えてしまいますが、良い人脈を築くこともマーケティングの一種となります。

下記の動画では、マーケティングについてお話ししていますので、ぜひご覧ください。



③コピーライティング

コピーライティングとは、セールスレターを書く技術のことです。

あなたがコピーライティングをマスターすることで、自動的に人を惹きつけ、ストレスのない人生を歩むことができます。

ちなみに私が一番最初に設立した会社が、コピーライティングの会社で、13年前に書いたセールスレターから、いまでも毎月収入を得ています。

下記の動画では、コピーライティングについてお話ししていますので、ぜひご覧ください。



④パブリックスピーキング

パブリックスピーキングとは、伝えたいことを正確に伝える能力のことで、対人コミュニケーション能力を上げたい方や、人前で話すことが苦手な人に有効なスキルとなります。

このスキルは、社会生活を円滑にするために必須のスキルですので、どんな方も学んだ方が良いものになります。

下記の動画では、パブリックスピーキングについてお話ししていますので、ぜひご覧ください。



⑤オートメーションシステムの構築法

オートメーションシステムの構築法では、時間とお金の両方を手に入れるためのシステムの構築の仕方を学びます。

ちなみにオートメーションシステムの構築は一番難しい項目ですが、幸せな自由人勉強会の生徒の方は、私が代表を務めるチームHIDEのスタッフが構築した、オートメーションシステムを、そのまま使っていただけます。

そのため幸せな自由人勉強会の生徒の方であれば、誰でもオートメーションシステムを手にすることができるのです。

下記の動画では、オートメーションシステムの構築についてお話ししていますので、ぜひご覧ください。



⑥幸せな自由人の観念の修得

これはすべての人にとって一番大切な部分です。

多くの方が『まじめな不自由人』である理由は、まじめな不自由人の観念(物事の捉え方)を持っているからなのです。

その観念(物事の捉え方)を『幸せな自由人』の観念に書き換えることにより、誰でも『幸せな自由人』になれるものなのです。

ですからこのスキルは、最も大切なものと考えてください。

下記の動画では、幸せな自由人の観念の修得についてお話ししていますので、ぜひご覧ください。



⑦八正道

八正道とは仏教用語なのですが、『幸せな自由人』の生き方を学ぶ上で大切なスキルです。

ただ八正道は、独学で理解するのは難しいスキルですので、メインカリキュラムでは名誉僧侶の稲津秀樹が、誰でも理解できるように教えていきます。

下記の動画では、八正道についてお話ししていますので、ぜひご覧ください。


以上が『幸せな自由人勉強会』のメインカリキュラムとなります。

その他にも…


・夢を叶えるためのスケジューリング法
・ビジネス心理学
・メルマガの書き方
・ブログの書き方
・効果の上がるサイトの作り方
・SEO対策
・自分の特性を生かしたサービスを発見する方法
・アファーメーションの書き方
・マインドフルネス(瞑想)
・引き寄せの法則


などもすべて学べますので、幸せな自由人勉強会だけで他に何も勉強する必要はないのです。


10ヶ月分だけ
メインカリキュラムのスケジュールを公開いたします


ここでは『幸せな自由人勉強会』のメインカリキュラムを、最初の10ヶ月分だけ公開いたします。


【1ヶ月目】
・あなたが『幸せな自由人』になるための予備知識について(2時間02分51秒)
・あなたの人生を左右する『観念』とは何だろう?(1時間50分07秒)
・セルフブランディングとは?(1時間42分19秒)

【2ヶ月目】
・マーケティングとは何だろう?(2時間10分20秒)
・観念と八正道の『正見』と『正思』(1時間27分52秒)
・コピーライティングとは何だろう?(1時間35分11秒)

【3ヶ月目】
・セルフブランディングを完成させよう(1時間59分39秒)
・コピーライティング(1時間57分37秒)
・八正道の『正語』とは何だろう?(1時間41分25秒)

【4ヶ月目】
・夢を叶えるスケジューリング法(2時間22分31秒)
・セルフブランディング実践編(3時間19分28秒)
・マーケティング実践編(2時間47分42秒)

【5ヶ月目】
・ブログについて学ぼう(1時間30分49秒)
・八正道の『正業』とは?(1時間28分23秒)
・ヘッドライン実践編(3時間33分23秒)

【6ヶ月目】
・ストーリー(物語)を作ろう(2時間00分04秒)
・八正道の『正命』を理解しよう(1時間32分59秒)
・アファーメーションをマスターしよう(2時間13分05秒)

【7ヶ月目】
・自分の特性を生かしたサービスを発見する方法(2時間17分15秒)
・オートメーションシステムの構築法について学ぼう!Part1(2時間31分55秒)
・コピーライティングのボディラインを学ぼう!Part1(2時間09分31秒)

【8ヶ月目】
・ボディラインを学ぼう!Part2(2時間06分59秒)
・八正道の『正精進』とは?(1時間44分46秒)
・メルマガについて学ぼう(2時間01分53秒)

【9ヶ月目】
・オートメーションシステムの構築法について学ぼう!Part2(1時間53分10秒)
・八正道の『正念』と『正定』とは?(1時間48分09秒)
・理想的なサイトのレイアウトと各ページを執筆するためのポイントを学ぼう(2時間19分02秒)

【10ヶ月目】
・ブログの書き方を修得しよう(2時間26分50秒)
・コピーライティングの初級編をマスターしよう(2時間31分14秒)
・行動するための原動力について(1時間54分44秒)


以上が最初10ヶ月分のメインカリキュラムの内容です。

先ほどもお伝えしましたが、もしあなたが理解が遅い方だとしても、1年あれば幸せな自由人の入り口に立つための知識と知恵を、すべて手に入れることができます。

また【11ヶ月目】と【12ヶ月目】は秘匿性が高い内容となりますので、ここでの公開は控えさせていただきます。


学ぶのに才能や特技が必要なのか?


『幸せな自由人勉強会』で学ぶのに才能や特技が必要なのでしょうか?

とご質問されることがあります。

結論から言うと、『幸せな自由人勉強会』では高度な内容を学習しますが、才能や特技はまったく必要ありません。

なぜなら制作段階で、中学生程度の学力があれば理解できるようにしているからです。

また『幸せな自由人勉強会』は、制作前に行った事前アンケートを行いました。

その結果…


『発達障害』や『うつ病』の当事者の方でも理解できるようにしてほしい!


という回答が一番多くありました。

そこで『幸せな自由人勉強会』は、現役の心理士を2人招いて、実際に制作・監修にも携わっていただきました。

そのため『幸せな自由人勉強会』は、才能や特技がなくても、誰でも理解できるようになっております。


どのように学習を進めていくのか?


以前から参加されていた方はすでにご存知かと思いますが、もともと『幸せな自由人勉強会』は、100名ほど収容できる会場をお借りして開催しておりました。

そしてありがたいことに毎回定員を上回るお申し込みをいただいておりました。

ただ遠方の方はなかなか参加することができず、何とかしてほしいというご要望もいただいておりました。

そこでそのご要望を叶えるために、2018年度からは『幸せな自由人勉強会』は来場型の勉強会から、インターネットに接続されたスマートフォン・タブレット・パソコンのどれかをお持ちであれば、自宅にいながら24時間いつでも受講できるスタイルに変更させていただきました。

新学習スタイルには、5の大きなメリットがあります。


メリット①
時間の都合で参加できないということがない。

メリット②
会場に向かう時間と移動のための交通費がかからない。

メリット③
24時間好きな時間に学ぶことができる。

メリット④
自宅でも外出先でも好きな場所で学ぶことができる。

メリット⑤
何度も繰り返し学習できる。


新学習スタイルには、このような大きな5つのメリットがあるのです。


また『幸せな自由人勉強会』は、メインカリキュラムが毎月3本配信されますが、その他にサブカリキュラムが毎月4本配信されます。

つまり毎月合計7本の学習動画が配信されるわけです。


1本あたりの収録時間は約90前後ですので、全体で言えばかなりの学習量となりますが、毎日20分程度の学習ですべてを修得することができるように制作してあります。


そして学習動画の視聴は、生徒用専用ページにアクセスすることで、どこでも簡単に学習することができます。


一方通行の学習ではありません


幸せな自由人勉強会では、私に直接質問や相談ができるように『質問広場』という質問や相談できる場所をご用意しています。

そのため何かメインカリキュラムの中でご質問等があれば、質問広場にて無料で何度でも私に直接質問や相談をすることができます。

ですのでただ学習動画で勉強するというよりは、私と一緒に進めていく学習となります。

またサブカリキュラムについては、担当心理士に直接メールにてご質問することができます。


発達障害・不登校・うつ病で苦しんでいる方のために


幸せな自由人勉強会には、メインカリキュラムの他に、サブカリキュラムをご用意させていただきました。

このサブカリキュラムは、メインカリキュラムとは関連性がないのですが、私は心理士の育成を長年してきたこともあり、私の生徒さんの中には様々な問題を抱えた方がいらっしゃいます。

そこでその問題を克服するために、現役の心理士2人を講師に招いて、4つのサブカリキュラムをご用意しました。

4つのサブカリキュラムの詳細は…


①発達障害克服講座
②不登校解決講座
③うつ病改善講座
④実践心理士養成講座



の4つとなります。

もしあなたが発達障害で困っているのであれば、①発達障害克服講座と④実践心理士養成講座を受けてください。

不登校で悩んでいるのであれば、②不登校解決講座と④実践心理士養成講座。

うつ病を改善したいのであれば、③うつ病改善講座と④実践心理士養成講座を受けましょう。

すべてに④の実践心理士養成講座が入っていますが、実践心理士養成講座を受けることにより、他者はもちろん、自分自身の問題を解決できるようになります。


このサブカリキュラムは、幸せな自由人勉強会の生徒であれば、追加費用の必要もなく、誰でも自由に学ぶことができますので、発達障害や不登校、うつ病で困っている方は、ぜひサブカリキュラムを活用して、1日でも早く問題を解決してくださいね。


サブカリキュラムを担当する
現役の心理士の紹介


ではサブカリキュラムの『発達障害克服講座』『不登校解決講座』『うつ病改善講座』『実践心理士養成講座』の講師を担当する、現役の心理士の2人をご紹介いたします。

まずは『発達障害克服講座』と『実践心理士養成講座』を担当する、氷室絢子心理士の紹介動画を下記からご覧ください。



次は『不登校解決講座』と『うつ病改善講座』を担当する、中村武心理士の紹介動画となります。


PayPalについて


幸せな自由人勉強会のお申し込みは、PayPalというシステムを使っています。

このPayPalとは、世界で2億5000万人以上、1800万以上の店舗で利用されている世界で最も安全な決済方法の1つで、世界最高峰のセキュリティを誇っているものになります。

また『買い手保護制度』や『カード情報が売り手に届かない』などの対策をしているため、最高峰のセキュリティを誇っています。

またPayPalアカウントは誰でも無料で作ることができ、クレジットカード・デビットカード・銀行口座でも支払うことができるシステムとなります。

まだPayPalアカウントを持っていない方は、下記のボタンより無料で作ることができます。
※所要時間は4分

 PayPalアカウントの無料開設はこちらから!


月謝の料金について


次に『幸せな自由人勉強会』の毎月の料金について、お伝えいたします。

正直、料金の設定には、1ヶ月以上スタッフ間で話し合ってきました。

先ほどもお伝えしましたが、『幸せな自由人勉強会』は毎月メインカリキュラムの学習動画が3本、サブカリキュラムの学習動画が4本配信されます。

そして1本あたり90分程度なので、毎月合計7本の学習動画が配信され、総時間は約10時間ものボリュームになります。

通常これだけのボリュームであれば、毎月13万円から24万円程度が相場となります。

ですからスタッフの中にも…


相場は13万から24万円だから、その間をとって毎月18万円くらいが良いのではないか?

という意見も多数ありました。

私としてもスタッフを抱える身として、あまり安くしすぎて、スタッフの士気が下がったり、スタッフからの不満がでないようにしなければなりません。

そしてサブカリキュラムの講師にも報酬を支払わなければなりません。


ですから本来であれば相場程度の料金にするのが当たり前なのですが、私にはどうしても譲れない気持ちがあるのです。

それは…


相場程度の料金設定なら、会社は潤うかもしれない。

スタッフや講師も喜ぶだろう。

でもそれでは、シングルマザーの方やいま生活に困っているけど、何とか頑張って『幸せな自由人』になりたい方のチャンスを奪うことになるのではないか。

だから利益はまったくなくても、誰でも学べる程度の料金にしたい!



これが私の気持ちでした。

この気持ちをスタッフや講師に伝え、理解してもらえるよう話し合いを続けました。

そして私の気持ちを理解してもらい、皆の合意で破格の料金を設定しました。


先ほどもお伝えしましたが、『幸せな自由人勉強会』は毎月メインカリキュラムの学習動画が3本、サブカリキュラムの学習動画が4本配信されます。

そして1本あたり90分程度なので、毎月合計7本の学習動画が配信され、総時間は約10時間ものボリュームになります。

通常これだけのボリュームであれば、毎月13万円から24万円程度が相場なのですが、誰でも学べる料金として…







月 3,300円(税込)



で提供させていただくことにしました。

これは学習動画1本あたりの料金ではありません。毎月配信される7本すべての料金となります。

ですから1本あたりの料金は、約471円になるわけです。

もちろん途中で料金が上がることはありません。ずっとこのままの料金となります。

本当にこの料金は破格です。

そして『幸せな自由人勉強会』は、月謝制ですのでPayPalから毎月3,300円が自動で引き落としになり、毎月7本ずつ学習動画が生徒専用ページにアップされる仕組みとなります。


ご不明点がある方のために
無料で30分間のWEB個人面談をご用意しました
まずは私とお話ししませんか?


『幸せな自由人勉強会』について不明点などがある方のために、おひとり30分だけですが、直接お話しする機会を設けさせていただきたいと思います。

不明点がある方は、私のLINEに…


幸せな自由人勉強会について不明点があるので、30分のWEB個人面談をお願いします!


と送信してください。

上記のように私のLINEにご連絡をいただければ、インターネットに接続されたスマートフォン・タブレット・パソコンでWEB個人面談(無料)をさせていただきます。

ただし30分のWEB個人面談は、幸せな自由人勉強会に参加されていない方限定で1回限りのサービスとなります。

またLINEでご連絡いただいた方限定となりますので、まだ私のLINEと繋がっていない方は、下記から『友だち追加』をしてくださいね。

友だち追加


最後に…


ここまで長い文章を読んでいただき、誠にありがとうございます。

あなたが『幸せな自由人勉強会』に参加されなくても、ここまで読んでいただいたことに感謝いたします。

最後に、私からのメッセージ動画をご用意しましたので、ぜひご覧ください。


また私の講演会に参加されて直接お会いした方は、何も不安を感じていないと思いますが、はじめて私のことを知った方は、少し不安に感じているかもしれません。

私としても安心して学習を始めてほしいので、少しでも安心していただくために、私が名誉僧侶を務めるバリ島の運転免許証を提示させていただきます。

インドネシアバリ島の運転免許証


こちらからお申し込みください!


特に申し込み期限や定員数を定めてはおりませんが、ある程度の人数になりましたら、一度お申し込みの受付を終了したいと考えております。

そのため『幸せな自由人』になりたい方は、受付終了前にお申し込みください。

では下記のオレンジ色のボタンより、お進みください。

『幸せな自由人勉強会』へのお申し込みはこちら!

更新日:

Copyright© 稲津秀樹 オフィシャルサイト , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.