どちらが正しいのか?

投稿日:

【稲津秀樹の著書のご案内】
Amazon部門別ランキング1位を獲得した書籍をはじめ
その他の稲津秀樹著の書籍をご紹介しています。
稲津秀樹の著書の詳細はこちらをクリック!



稲津秀樹です。

私は仏教寺院の名誉僧侶ですので、物事を善悪で見ることはありません。

ただ社会の一員として生きるためには、善悪で物事を見る必要性もあります。

どちらが正しいのか?


そう考えることが必要なこともあるのです。


ただ一般的に善と考えられていることも、状況によっては、悪に変わるということも覚えておかなければなりません。

例えば、中国にとって善だとしても、アメリカから見れば悪ということもあります。

例えば、あなたの勤める会社では善だとしても、ライバル会社から見れば悪ということもあるのです。

つまり善悪というのは、その時の状況や、互いの思惑によって変わるということなのです。


ただ「正しい」「間違えている」と善悪を決める前に、状況の違いや思惑の違いを考えてみるということが、とても大切なのですね。

あなたは……
あなたの状況や思惑だけで、物事を善悪で考えてはいませんか?


今日は、このことを考えてみましょう。


あなたは、あなたの主観的な価値観で、子どもをジャッジしていませんか?

あなたは、あなたの主観的な価値観で、パートナーをジャッジしていませんか?

あなたは、あなたの主観的な価値観で、自己評価を下げてはいませんか?


【いつまで”まじめな不自由人”を続けますか?】

人間関係・お金・時間・場所・健康・観念の6つから自由になり
あなたも”幸せな自由人”になりませんか?
もしあなたが”まじめな不自由人”であれば
92日間で幸せな自由人になるキッカケを掴むことができます!
永久無料の幸せな自由人Mail(メルマガ)で
新型コロナウイルスの影響を受けない”あなた”になりましょう!

幸せな自由人Mail(永久無料メルマガ)の詳細はこちらをクリック!

-お知らせ, 幸せな自由人Blog

Copyright© 稲津秀樹 オフィシャルサイト , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.