中道を見えなくするもの

投稿日:

【稲津秀樹の著書のご案内】
Amazon部門別ランキング1位を獲得した書籍をはじめ
その他の稲津秀樹著の書籍をご紹介しています。
稲津秀樹の著書の詳細はこちらをクリック!

【これからの時代の生き方を学んでみませんか?(無料)】
人間関係・お金・時間・場所・健康・観念の6つから自由になり
あなたも”幸せな自由人”として生きてはみませんか?
幸せな自由人Mail(無料メルマガ)で
幸せな自由人になるための知識と智慧を無料で学べます!
幸せな自由人Mail(無料メルマガ)の詳細はこちらをクリック!



右の道に入る手前の看板に

『この道ではアクセルしか踏んではいけません』

と書いてある。


左の道に入る手前の看板には

『この道ではブレーキしか踏んではいけません』

と書いてある。


右の道に進めば、止まることができず危険。

左の道に進めば、そもそもブレーキしか踏めないのだから進むことができない。


あなたならどちらの道を選びますか?


私なら…

『適度にアクセルを踏んで、必要に応じてブレーキを踏んでください』

と看板に書いてある【真ん中の道(中道)】に進みます。


人生には道がたくさんあります。

決して右の道、左の道だけではありません。


ただ自分自身の観念に縛られていると、ほとんどの道が見えなくなるのです。
※観念とは、主観的な価値観のこと。


つまり観念があるからこそ、あなたは正しい選択ができないのです。


【初期仏教寺院 名誉僧侶の言葉:2022.1.31】

-お知らせ, 日本人初!名誉僧侶のBlog

Copyright© 稲津秀樹 オフィシャルサイト , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.