子育てでやってはいけないこと

投稿日:

【これからの時代の生き方を学んでみませんか?(無料)】
人間関係・お金・時間・場所・健康・観念の6つから自由になり
あなたも”幸せな自由人”として生きてはみませんか?
幸せな自由人Mail(無料メルマガ)で
幸せな自由人になるための知識と智慧を無料で学べます!
幸せな自由人Mail(無料メルマガ)の詳細はこちらをクリック!



多くの人は子育てと称して、子どもを親のあなたのようにしようとしています。

つまり多くの人にとっての子育てとは、自分の分身を作る行為なのです。


人生は『観念』によって創られています。

私たちは観念によって、思考や行動が制限されています。


そして親のあなたは、自分自身の観念を元にして、子どもと接しています。

その結果、子どもも親のあなたと同じような観念を持つことになるのです。


※観念とは、主観的な物事の捉え方のこと。


例えば、「幸せになるためには良い成績をとって、良い大学に行かなければならない!」という観念を、親のあなたが持っているとします。

親のあなたは、その観念を通じて子育てをしますね。

すると、子どもも「良い成績をとって良い大学へ行かなければ意味がない」という観念を持つようになるのです。


私は決して、自分の分身を作ることが悪いことと言うつもりはありません。

もしあなたが、自分の観念によって本当に幸せになっているのであれば、自分の分身を作ることは悪くはないのです。


ただもし親のあなたが、自分の観念によって幸せになっていないのであれば、自分の分身を作ることはあまり良いことではないのです。

何故なら大切な子どもが、親のあなたのように観念によって苦しむことになるからです。


ですから子育てとは、親自身の観念を見つめる行為なのですね。


あなたは、どんな観念を持っていますか?

あなたは、どんな観念で子育てをしているでしょうか?


本日は、この点について考えてみましょうね!


【幸せな自由人僧侶の言葉:2021.11.7】

【稲津秀樹の著書のご案内】
Amazon部門別ランキング1位を獲得した書籍をはじめ
その他の稲津秀樹著の書籍をご紹介しています。
稲津秀樹の著書の詳細はこちらをクリック!

-お知らせ, 幸せな自由人僧侶の言葉

Copyright© 稲津秀樹 オフィシャルサイト , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.