あなたへ3つのメッセージ


稲津秀樹(いなづひでき)です。


このページでは、私からあなたに、”3つの大切なメッセージ”を送りたいと思います。

とても大切な内容ですので、このページの文章は、できれば3回は読んでくださいね。


時代が変わり、元号が『令和』になりました。


振り返ってみると、昭和は『集団の時代・物質的価値観重視の時代』でした。

日本人皆が同じ方向へ突き進んでいきました。


だからこそ、日本は高度成長期を迎え、世界有数の経済大国になったわけです。


集団で同じ方向へ進んだからこそ、敗戦後の何もないところから、ここまで成長することができたのですね。

そして豊かさの象徴であり三種の神器と言われる、冷蔵庫・洗濯機・テレビを日本人皆が持てる時代になったのです。


その後平成になり、時代は『気付きの時代(ターニングポイント)』になりました。

一言でいうと平成は、昭和の『集団の時代・物質的価値観重視の時代』から脱却する必要性に気付くための時代だったのです。


次のステージに上がるには、一度積み上げてきたものを見直す時期が必要です。

それまで常識だった価値観など、次のステージに上がるために不要なものを選別する時代が平成だったのです。


もしあなたが40歳以上であれば、それまで常識と言われていたことや価値観は、平成になって大幅に変わったのではないでしょうか。

変えざる得ない状況が、『気付きの時代(ターニングポイント)』の平成だったのです。


そして2019年5月1日に、元号が令和になり、『個性の時代・調和の時代』に突入しました。

個性の時代は集団の時代とは違い、組織のルールに従って言われたことをその通りにやっていくのではなく、自ら考え、自ら行動するのが個性の時代なのです。

そして物質的価値観重視の時代から、物質的価値観と精神的価値観のバランスを保つ調和の時代なのです。


もう時代は、学歴や肩書き、所有するものだけで人を判断するのではなく、内面を含めたすべてのバランスが大切なのですね。


そして令和の『個性の時代・調和の時代』を生き抜くために、とても大切なことが”3つ”あります。

それは…

①自分軸で生きる(自分に成る)。
②自分を不幸せにする観念を手放す。
③幸せな自由人として生きる。


この3つが、令和の時代を生き抜くために必要なものなのです。


私は起業家であり、仏教寺院の名誉僧侶でもあります。

なぜ私が今までに自ら18社を設立し、すべてを黒字にすることができ、それでいながら海外で自由気ままに生活できるのかというと、私は平成の時代から上記の”3つ”を意識して生きてきたからです。


令和の『個性の時代・調和の時代』では、昔と同じやり方では上手くいかなくなるのです。

あなたは、自分の好きなことや夢がわからなくなってはいませんか?
あなたは、自分の居場所がないと感じてはいませんか?
あなたは、昔に比べて生きづらいと思ってはいませんか?
あなたは、人の目を気にして生きてはいませんか?
あなたは、人間関係が昔より複雑になっていると感じてはいませんか?
あなたは、努力の割には成果が上がらないと思ってはいませんか?
あなたは、いつも何かに縛られているような気がしていませんか?


もし上記の内容に1つでも当てはまるとしたら、あなたは令和の『個性の時代・調和の時代』の生き方をしていないと思います。


稲津秀樹オフィシャルサイトでは、令和の時代を生きるための知識と知恵をお伝えしています。

『幸せな自由人Mail』『幸せな自由人ブログ』『RiceCakeチャンネル』『稲津秀樹の雑談会(月2回開催)』はすべて無料です。


あなたはこれらを利用して…

・自分軸で生きる(自分に成る)。
・自分を不幸せにする観念を手放す。
・幸せな自由人として生きる。


の3つを学んでみてください。

きっと何にも縛られずに生きていけるようになりますよ。
一緒に令和の時代を楽しみましょうね!

From 稲津秀樹

更新日:

Copyright© 稲津秀樹 オフィシャルサイト , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.