みんなの質問広場

通知
すべてクリア

息子との関わり方  

 

たんく
 たんく
結合: 9か月前
投稿: 5
2020年3月6日 10:30 AM  

おはようございます!
甘えてるのは重々わかっていますが、1つだけおしえてもらえませんか?

高校で不登校、なんとか卒業して社会人になった息子です。
仕事がなかなか続かずにお金をせびったり、友達に借りては逃げたり、なかなか安定した生活ができていません。

今までは何回もお金の要求に答えてきました。
仕事に行くために必要な経費(例えばガソリン代とか)を渡したりしていました。
頑張ってくれるならと…でもエスカレートしてきました。

息子にお金を渡すのが間違っていると思い渡さないと決めました。
しかし、何回も嘘をついてはお金を請求されていました。

ある時は会社のお金を車上荒らしにとられ、あげないとガス欠したからとSOS、出張へ行くから貸してほしい。

ある程度信じて渡したものもありました。
けど、それがよくないと思いあげないとつたえました。

個人的に借りたお金を返せずに貸してほしいと言われましたが、額が大きく貸せませんでした。
それでも貸してくれないならと自殺未遂もしました。お前が貸してくれないなら死んでやると。

それでもあげられない。そこまで決心しました。
今度は脅してきました。殺しにいくと。

お金の援助をしない私は間違っているのでしょうか。
とても怖いです。

今までにも相当のお金を渡しています。
もう絶ちきりたい気持ちの方が強くなりましたが、色々な手を使ってお金を求めている姿にまた悩んでしまいました。

自分軸を貫こうと思いましたが恐怖や不安におしつぶされそうです。


引用
稲津秀樹
結合: 4年前
投稿: 752
2020年3月8日 10:07 AM  

たんくさん、こんにちは!HIDEです。
ご質問ありがとうございます。

とても大変な思いをされていますね。
でもあまり思い悩みすぎないようにしてくださいね。

ではご質問にお答えいたします。

息子さんは親に嘘をついてお金を借りようとし、それをたんくさんは子どものためと思い、貸すのを断っているのですね。

もし息子さんの言葉に嘘がないとするのなら、たんくさんの経済状況が許す限り、お金を貸すという選択肢もありますが、前提として息子さんの言葉は嘘であるということですので、嘘とわかっていてお金を貸すというのは、やはり息子さんのために良くないと私は思います。

またお金を援助しないという決断が間違えているのでしょうか?とのご質問ですが、援助の理由によって回答は変わりますが、たんくさんの文章を読んでいる限り、援助しないという決断が間違えているとは一概に言えないと思います。

息子さんは、働いて得る給料の中でやれない理由は何でしょうか?
もし客観的に考えて、それなら仕方がないと思える内容であれば、できる分の援助はしても良いと思いますが、もし遊びに使っているのであれば、援助をすることは息子さんの為にならないと思います。

ただ私が心配しているのは、たんくさんが息子さんに殺すと脅されているという文章です。

息子さんも大人で働いているわけですので、お金を援助する義務はたんくさんにはないと思いますが、やはり命を危険に晒してしまうのは、良くないと思います。

家族ですので、息子さんもそこまではしないと一般的には思いますが、家の鍵を変えて入ってこれないようにするなど、何か工夫をすることが命を守るために大切かと思います。
※一緒に住んでいない場合の話です。

お話の文面で察するに、たんくさんは女性かと思いました。もし女性であればご主人さんに出ていただいて、息子さんとお話することも大切かと思います。

一番大切なのは、命です。
まずはそれを守るための行動をするようにしてくださいね。


返信引用
たんく
 たんく
結合: 9か月前
投稿: 5
2020年3月9日 2:05 AM  

お返事ありがとうございます。

まず、息子がお金がない理由の1つには仕事が続きません。
頑張って仕事を始めるのですが、なぜか途中で逃げ出したり、休みがちになり行かなくなります。
けれど遊びたいのでお金を使います。
仕事を始めるときに色々目標を立てたりして、頑張ろうとします。
お弁当が欲しいと言えば、準備もします。

が…何かあると途中で行かなくなります。
決まって家にも帰らなくなります。
連絡がくるときは困ったときに電話、メール、家に帰ってくるときはΓお金ほしい」になります。

そのお金をもらいたいために嘘をつきます。
今までは全てを信じて渡していました。

例えばお金を借りてしまって返せない。
返せないとヤバい事になるから!とか言って数十万を貸した事もありました。

が、実際には払っておらず、家に催促状が届いたりしています。
必ず話をきちんと聞いて私も主人も納得して、すこしでも返してもらう約束もします。
しかし返してくれるどころか、また別の知人に借りたから返したいと言う始末。

なので、そういうものは自分でなんとかしなさい。と、貸さないようにしています。

嘘かどうかは微妙なときもあります。
ただ仕事をしてもらいたいと思うので、仕事の為と言われると信じてしまいたくなるんです。

出来るだけ仕事に行けるような援助をしてあげようと思い、必要性がある分は渡してます。

ある本には全てを認めてオールOK。
どんな要求にも答えてあげよう。と、書いてありあるカウンセリングの方には息子さんを手放しなさい。自分の問題ではなく、息子の問題なのよ。一円たりとも渡したら自立できません。と…

確かに自立はしてほしい。
けれど脅してまでお金を要求するようになってしまったことが悲しい。

ただ脅してきても、ほとぼりが冷めると帰ってきてご飯を食べています。今回は2日間家にも帰らず、フラフラしてました。
私に殺してやると言ったのに、自分をリストカットしまくって帰ってきました。
言っていることと、やっていることがちぐはぐで理解に苦しみます。

なかなか難しいです。でも、唯一帰ってきてご飯を食べている姿はホッとします。

もしも私にも2つの扉が現れて、息子のいない人生と息子のいる人生を選ぶなら、息子がいる人生のドアをあけると思います。
私が歩んできた人生は、間違っているとは思ってないです。
もう少しリラックスして生活していきたいです。

ただ自分で決めた事に責任を持って行動することに怖さがあります。
誰かに頼りたい、誰かに責任をとってもらいたい。そんな気分になっています。

私の弱さかもしれません。自分を持ちたい。自分でしっかり責任をもつ行動をしたい。
後悔んしたくない。今の私がほしいものです。


返信引用
稲津秀樹
結合: 4年前
投稿: 752
2020年3月11日 5:32 PM  

たんくさん、こんにちは!HIDEです。
お返事ありがとうございます。

私も親として、たんくさんの親心はとてもよく分かりますし、辛さも分かります。

これはどちらが正しいということはできないのですが、私は遊びのためにお金を渡すのは良くないと思います。
なぜなら息子さんの本当の自立を妨げる行為だと思うからです。

ただ遊びのお金ではなく、本当に本当に困っていることであれば、貸してあげることもひとつの手段だと思います。
ただその場合は、息子さんにお金を渡すのではなく、たんくさん自身が息子さんが借りている方に返すなどをする必要があると思います。

 

また念のためお聞きしますが、息子さんは発達障害やもしくは過去不登校をしていたということはないでしょうか?
もしないのであれば、それが一番なのですが、息子さんの現状をお聞きする限り、心理カウンセラーとしてその可能性がやはり気になるのです。

もしその可能性があるのであれば、対処方法が変わりますので、よろしければ教えてください。


返信引用
たんく
 たんく
結合: 9か月前
投稿: 5
2020年3月12日 1:51 AM  

お返事ありがとうございます。

息子は小学生の時、担任の先生から多動を指摘され(家族は全く感じませんでしたが)市の教育センターへ診察へ行きましたが、本人には何もなくむしろ、私がカウンセリングを受けました。

学校へ伝えたことにより、障害がないのであればと執拗にΓしつけ」と言いながら、先生からのお叱りや体罰に近い状態になってしまい、学校へ行きたがらなくなり転校しました。

新しい学校ではやんちゃはありましたが、みんなとも楽しく学校生活を送りました。
中学校も部活に励み、楽しく過ごし、高校も自分の希望するところへ入学しました。

ただ高校1年の夏休み明けから、学校へ行きたがらなくなりました。
なんとか行ってほしいと思い、朝起こして送り迎えしましたが、保健室へ直行…教室へはいきませんでした。
このままでは留年になると言われました。
本人は高校は卒業したいけど、この学校には通いたくないと言い出したので、通信の学校へ転校しました。

通信の学校だったので、必要な時間以外は学校へは行かず、ずっと引きこもっていました。
アルバイトをすすめてみたところ、やりたいと言ってくれたので応援しました。
しかし3ヶ月くらいでやめてしまいます。
それをもう、約3年も続けています。

働いてくるとお金を全て使ってしまいました。
足りないとください!と言ってました。
遊ぶお金はあげません。仕事に必要な時にあげていました。

どうしてもほしいものが出てくると嘘をつくようになりました。
それからはだんだん嘘が巧妙になり、私達もわかったって言わざるえない状態まで嘘をつきます。
それではいけないと夫婦で話し合い、あからさまに嘘だってわかるときは渡しませんでした。

するとリストカットしています。
しまいにはいろんなところでお金をかりているみたいです。
カードとかではなく、個人的にかりているみたいです。
借用書が送られてきたりしています。逃げているみたいです。裁判所からも手紙が来ています。
買い物をインターネットでして支払いをしないでいる様子です。
私が弁護士さんに相談しても本人からではないと依頼は受けられないと断られてしまいました。

今現在、仕事をしていると思います。
仕事なのか遊びなのか分からないくらいごまかしてますが、なんとなく仕事をしているようにみえます。ただ、帰ってくるのがマチマチです。

カウンセリングも促してみました。
高校の時に少しスクールカウンセラーの方にお話してもらいましたが、全く話にならなかったみたいです。
そこで、別のカウンセラーの方にお願いしました。
その方とは仲良くなれたのですが、カウンセラーの方の話では全てを嘘で固めていて心が読めないと…

学習障害や発達障害を疑うと白とも黒とも言えません。
個性と言えば個性。
私が疑うと白に近いグレーなのかな…育てていく過程で過干渉であったことは確かです。
なんでも危ない事も危険な事もすべて回避させるような振る舞いをしていました。
なので私には反抗期にも感じます。

自立を妨げているのが私自身なのかもしれないのですが、私が手を差しのべないといろんな問題を作って帰って来ているように感じてしまっています。
なので私が決断出来ないところが問題のような気がします。
私は私、息子は息子。息子の問題は息子の解決する事なので手を出しては自立を妨げますよ。と、ある方に助言されました。
分かってはいます。が、決断が出来ません。


返信引用
稲津秀樹
結合: 4年前
投稿: 752
2020年3月12日 9:56 AM  

たんくさん、こんにちは!HIDEです。
お返事ありがとうございます。

あまりに問題行動が直らない場合は、もう一度発達障害の検査をした方が良いかもしれませんね。
やはり命が一番大切ですので、息子さんがリストカットをしているのも心配ですし、親のたんくさんを脅してくるのも心配です。

そしてたんくさんのメッセージの中に、『息子の問題は息子の解決する事なので、手を出しては自立を妨げますよ。と、ある方に助言されました。分かってはいます。が決断が出来ません』とありましたが、なぜたんくさんはその決断ができないのでしょうか?


返信引用
たんく
 たんく
結合: 9か月前
投稿: 5
2020年3月12日 10:14 AM  

息子の問題を私の問題として感じてしまうのは、例えばお金の事を言えば今までにΓこれはあなたの問題ですからお母さんは貸してあげられない。」と伝えてから知人にお金を借りたりして逃げてまわって家や夫婦の携帯に返してほしいと連絡がきたり今も裁判所からお手紙が来ている状態です。

お金に対して貸さないという決断した結果がリストカットや私を脅すようになったので間違った判断なのかと思ったのがこちらに相談した最初の理由です。

本人に病院やカウンセリングなどを進めても返事はなし。本人が私達に何か伝えて来ない限りは何も出来ないと感じています。

 


返信引用
稲津秀樹
結合: 4年前
投稿: 752
2020年3月12日 3:38 PM  

たんくさん、お返事ありがとうございます。

年齢的に大人になった息子さんに対して、お金を貸さないという判断は、決して間違えたものではありません。

なぜなら今は親がいるから良いものの、一般的に親は子どもより早く亡くなるものですので、子育てに対して親の一番の責任は、子どもが親がいなくても一人で生きていける力をつけてあげることなのですね。

そのためにお金を貸さないという判断は、決して間違えてはいないと思います。

ただし発達障害などの問題がある場合は、一般的な回答が正しいとは限りませんので、あくまで一般論として受け取っていただければと思います。


返信引用
たんく
 たんく
結合: 9か月前
投稿: 5
2020年3月12日 4:55 PM  

私の中に

決断=決して一円たりとも貸さない

と決めることだと思ったのが間違っていたように感じます。白黒決めてしまってどんな状態でも貸してはいけない。そう思っていることが私には負担になることが辛かったんだと思います。

いろんな事を考えて、基本的には貸さない。自分で解決できるようなアドバイスなどを親として助言する。何か命に関わってくるような場合は手を差し伸べる。

もう少し気楽にリラックスして向き合わなくては…と、感じました。

私の気持ちが不安定なのがよくないと思いました。こちらでHIDEさんとのメールのやり取りの中で何でも極端に物事を決めつける自分に気がつきました。もう少し深呼吸して息子の様子をみて対応したいと思いました。

ありがとうございました。

また、心のよりどころにさせてください。


返信引用
稲津秀樹
結合: 4年前
投稿: 752
2020年3月14日 10:54 AM  

たんくさん、おはようございます!HIDEです。
お返事ありがとうございます。

そうですね。何でも極端はよくないですね。
やはりバランスが大切です。

息子さんの自立を促す決断をしてあげてくださいね。
でも先日お伝えした通り、嘘ではない時に貸すようにしていきましょう。

例えばガソリン代がないということであれば、お金を渡すのではなく、代わりにガソリンを入れてあげるなどの工夫が大切ですね。

頑張ってください。心より応援しております( ◠‿◠ )


返信引用

返信する

投稿者名

投稿者メールアドレス

タイトル *

 

更新日:

Copyright© 稲津秀樹 オフィシャルサイト , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.