みんなの質問広場

Notifications
Clear all

自分がしたい事なのに…  

 

ミワコ
 ミワコ
参加: 5か月 前
投稿: 12
2020年2月24日 1:26 午後  

ヒデさんこんにちは。

いつも有難うございます。

 

ヒデさんに質問です。

自分が興味ある事、やりたい事を発見した時…1人では躊躇してしまう自分が居ます。

誰か、一緒に参加する友達がいないか探してしまう自分が居ます。

この場合…

・自分が本当にしたい事では無いのか?

・周りの目を気にし過ぎる、観念が強過ぎる?

のでしょうか…。

 

また、友達の返信に対して、直ぐに返事が来ない友達にイライラしてしまう自分が居ます。

そんな自分に気付き、落ち込んでしまう負のスパイラルがあります。

 

自分のジャッジが強過ぎるのでしょうか?


引用
稲津秀樹
参加: 3年 前
投稿: 725
2020年2月26日 9:55 午前  

ミワコさん、こんにちは!HIDEです。
ご質問ありがとうございます。

自分が興味あることややりたいことを発見したとき、一人では躊躇してしまう自分がいます。
そして誰か一緒にする人を探してしまう自分がいます。

とのことですが、なぜ一人では躊躇してしまうのでしょうか?

それは一人では寂しいからですか?
それとも一人では何かしらの不安があるからでしょうか?

そこを考えてみると、ミワコさんの観念が見つかるかもしれませんね。
一度その部分を考えてみましょう。

※観念とは、主観的な価値観のこと。

 

また友達からの返信がすぐに届かなければ、イライラしてしまうことについてですが、それは『私への返事はすぐ来るべきだ』という観念があるからでしょうか?

それとも返事を早く知りたいのに届かないというイライラでしょうか?

この観念も考えてみましょう。
観念によってすべてが変わりますので、まずはミワコさん自身の観念を見つけることが大切なのですよ。


返信引用
ミワコ
 ミワコ
参加: 5か月 前
投稿: 12
2020年3月4日 11:03 午後  

ヒデさんこんばんは。お返事ありがとうございます。

最初の質問に関してですが

 

”自分が興味あることややりたいことを発見したとき、一人では躊躇してしまう自分がいます。
そして誰か一緒にする人を探してしまう自分がいます。”

とのことですが、なぜ一人では躊躇してしまうのでしょうか?

それは一人では寂しいからですか?
それとも一人では何かしらの不安があるからでしょうか?

 

上記のヒデさんの言葉ですが、どちらも当てはまっています。

また周りの目が気になる、自分がしたい事をしてる自分が周りにどのように映ってるかという、評価を気にしてるのだと思います。

周りの評価が気になり、やりたい事を先延ばしにしてしまう事が多いように思えます。

 

”また友達からの返信がすぐに届かなければ、イライラしてしまうことについてですが、それは『私への返事はすぐ来るべきだ』という観念があるからでしょうか?”

 

と言う内容に関してですが、正にヒデさんが書いてある通りで、私への返事はすぐに返すべきだと言う言葉が当てはまると思います。

 

お返事で書いてる文書の内容と、自分の感情がバラバラで、正しい行為が出来てない自分が居る事に気付きました。


返信引用
稲津秀樹
参加: 3年 前
投稿: 725
2020年3月6日 9:08 午前  

ミワコさん、こんにちは!HIDEです。
お返事ありがとうございます。

ミワコさんは、ご自身が持つ重要な観念に気づかれたようですね。

私がいつも伝えている『観念の法則』は、観念によって人生が作られるというものです。
今回ミワコさんが気づかれた、ご自身の観念によって、ミワコさんの感情がわき、それが思考になり、言葉になり、行動になり、そしてミワコさんの人生という結果を作っているのですね。

もしその観念を持っていることで、ミワコさんが不幸せに成るのであれば、その観念を手放していきましょうね!


返信引用
ミワコ
 ミワコ
参加: 5か月 前
投稿: 12
2020年3月19日 6:31 午後  

ヒデさんこんにちは😃

お返事ありがとうございました😊

 

はい。

今回の質問で自分自身が持ってる

観念の一つを知る事が出来ました。

概念と思い込まず

観念と認め…

修正していきたいと思います^ ^✨

 

ありがとうございました😊


返信引用
稲津秀樹
参加: 3年 前
投稿: 725
2020年3月20日 9:44 午前  

ミワコさん、おはようございます!HIDEです。
お返事ありがとうございます。

観念の法則は、人生を創る法則ですので、これからもしっかりと学んでくださいね😊

 


返信引用

返信する


 

更新日:

Copyright© 稲津秀樹 オフィシャルサイト , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.