みんなの質問広場

現実を作るための観念について  

 

よっしー
 よっしー
参加: 4か月 前
投稿: 7
2019年9月15日 9:56 AM  

HIDEさんこんにちは。

いつもお世話になってます。

観念についての疑問について教えてください。

私には努力しなければ物事を実現することは出来ない、と言う観念があります。

この観念は必要な観念だと思うのですが、これを持っていない人に対してイライラしてしまいます。特に家族に対して。

これは手放した方がいい観念なのでしょうか?

それとも人は人と考えて見守るしかないのでしょか?

HIDEさんも地球は行動の星だとおっしゃっていたと思うのですが、私にとっては行動=努力だと考えてしまいます。

考え方を御指南ください。


引用
稲津秀樹
参加: 3年 前
投稿: 473
2019年9月19日 2:52 PM  

よっしーさん、こんにちは!HIDEです。

私が以前、『地球は行動の星』とお伝えしました。
この意味は、願っているだけで行動しなければ、ほとんどのことは叶えることができないということです。
ですからこの地球においては、行動することはとても大切なことになります。

ただ私は『行動=努力』とは思っていないのです。

努力という言葉には、忍耐や頑張るというニュアンスがありますよね。
そして少しネガティブな意味合いもあります。

私は行動は大切だけど、無理をする必要はないと思っています。
例えば、ゲームが好きな人はゲームをすることを努力と言うでしょうか。

きっと言わないと思います。
好きなことであれば、それが他者からは努力と見えることも、本人にとっては遊びということがあるのですね。

このように行動は大切だけれど、その行動のために努力は必須ではないのですね。
ただ努力をしなくても良いということではありませんよ。

努力をすべきことは生きていればあります。
ただ私が伝えたいことは、忍耐や頑張るだけではなく、もっとその行動を楽しむことが大切ということなのですね。

また『努力をしなければ、物事を実現することはできない』という観念を、よっしーさんが持っているということですが、この観念を持つこと自体は決して悪くはないと思います。
※観念とは、主観的な物事の捉え方・価値観のこと

ただ世の中には色々な人がおり、よっしーさんと同じ観念を持っているとは限らないのですね。
そしてよっしーさんの観念を他者に求めていくと、よっしーさんが苦しむことになります。

ですので、よっしーさんがその観念を持っていることは良いのですが、その観念を他者に求めることで、よっしーさん自身が苦しいのであれば、その観念は手放した方が良いですね。

ただ『努力をしなければ、物事を実現することはできない』という観念を手放すのではなく、『みんな同じ観念を持たなくてはいけない』という観念を手放すことが大切なのです。

よっしーさんが自分を幸せにする観念を、自分で選べる権利を持っているのと同様に、他者も自分で観念を選べる権利を持っています。

そこを尊重してあげることが大切かと思います( ◠‿◠ )

 

 

 


返信引用
よっしー
 よっしー
参加: 4か月 前
投稿: 7
2019年9月19日 3:38 PM  

HIDEさん、返信ありがとうございます!

確かに

努力=行動

とは限らないですね。

そして、行動をする事が大切だと言うこともよくわかりましたが、行動や努力をしない家族に対して同じ観念があるとは限らないと言うこともよくわかりました。

そこを手放していく事が自分も相手も楽になると言う事ですね。

丁寧に教えて頂きありがとうございます。

追伸  質問広場がFacebookに移行したことを失念してました。

すみません。


返信引用
稲津秀樹
参加: 3年 前
投稿: 473
2019年9月20日 9:11 AM  

よっしーさん、おはようございます!HIDEです。

『幸せな自由人勉強会』『自分に成る勉強会』『観念修正勉強会』の質問広場は、Facebookの『勉強会の質問広場』に変更しましたが、上記の勉強会以外の質問は、今まで通り、この『みんなの質問広場』で大丈夫ですよ( ◠‿◠ )


返信引用

返信する


 

更新日:

Copyright© 稲津秀樹 オフィシャルサイト , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.

ログイン または 登録 してください