みんなの質問広場

発達障害の親子どうしの会話について
 
Notifications
Clear all

発達障害の親子どうしの会話について  

ページ 1 / 2
 

ゆかちん
 ゆかちん
参加: 12か月 前
投稿: 10
2019年8月2日 8:34 午前  

HIDEさんこんにちは。親子のコミュニケーションについて質問です。

ADHD,ASDのむすこと、私はうまくコミュニケーション、会話できません。

息子が大人になり暴言暴力はなくなりましたが、メールで暴言っぽくなったり、ドアや壁を蹴ることがまれにあります。自分で気分をたてなおすのがお互い上手くなってるかなあと感じています。冷静になって振り返ると、会話から結果まで何かがすっ飛んでるようなスレ違いはじめたらとまらないような感じです。事実に忠実、正確な彼と

何が抜け落ちてるのか記憶も怪しい私(母)のコミュニケーションのコツを教えて頂けますでしょうか。よろしくお願いいたします!

私が気をつけているのは

①気持ちや意見を言わず事実を伝える→本人の要望

②メールでのやりとりをするよにする

です。


引用
稲津秀樹
参加: 3年 前
投稿: 728
2019年8月2日 10:26 午後  

ゆかちんさん、こんばんは!HIDEです。
質問の文章を拝見させていただきました。

大切なことは、

①ゆかちんさんがADHD・ASDの特性を理解する。
②息子さんが自分自身の特性を理解する。
③会話の途中ですれ違いがはじまったら、そのまま進むのではなく、すれ違った箇所に戻り、どんな誤解があるのかを話し合う。

これが大切なことです。
ただ③の部分は、①と②が出来ていなければ、難しいものですので、まずは①と②をすることが大切になります。

またおそらくお子さんは、抽象的な表現を理解することや言葉の読解力が少し苦手ではないでしょうか?
もしそうであれば、この部分のトレーニングも必要になります。

ご質問にあった、コミュニケーションのコツは、まず互いに自分と相手を理解することからはじまりますよ(^ ^)


返信引用
ゆかちん
 ゆかちん
参加: 12か月 前
投稿: 10
2019年8月2日 11:30 午後  

HIDEさんありがとうございます。

その通りです!そうですね。自己理解、大切にします。

①OKです

②お医者さまと話したことは理解してる様子です。頂いた【大人のADHD】冊子は読んでいないと思います。捨ててました。

③何度かそのよな行きつ戻りつをしたこともありましたが上手くいかないのは(彼いわく、私は質問の答えをしない。論点もゴールも違うズレるなずらすなと言います。追いつめられて私はとんちんかんが加速します!)

①②不足だったんですね。スッキリ。

息子も私も同じで言語↑知覚統合↓でした。息子は処理速度?も↓でした。息子のでこぼこは大きく、優しいアドバイスが書かれてありました。

 

彼はとらわれてることに従って過ごしている感じが強いです。ちょうど昨日から私のデリカシーのなさ『嫌だ』がブームで、私はとても辛くなってました。出来事や、周囲の人の違いで別人みたいになります。私だけに対して辛辣です。こたえます。言葉にとらわれないように、子どもは本当は何を言いたいのかなー考えてます。

HIDEさんのメッセージ頂きありがたかったです。染みました。

HIDEさんのおかげで、

なんとかなるわ大丈夫。私にだけ当たるようだし彼の辛さや自己理解のなさ、就職にむけての支援のほうが大切や。。。と、思えるようになりました。


返信引用
稲津秀樹
参加: 3年 前
投稿: 728
2019年8月3日 4:24 午後  

ゆかちんさん、こんにちは!HIDEです。

お話を聞いている限り、もちろん①の部分もそうですが、②の部分ができていないように思います。

おそらく息子さんは言葉に囚われているように思います。
また言葉に含まれるニュアンスを受け取るのが苦手なのではないでしょうか。

私たちは言葉(文章)だけで伝えているのではなく、そのときの表情や言葉のトーンなどで伝えています。
たとえYesと言葉では言っていたとしても、本心はNoということもあるのですね。

この点を理解することが、息子さんは苦手なのかもしれませんね。


返信引用
ゆかちん
 ゆかちん
参加: 12か月 前
投稿: 10
2019年8月3日 4:43 午後  

HIDEさん、本当にありがとうございます。

HIDEさんのおっしゃる通りです。人の言った字義通りのことや書いてあることが自分のなかで消化したらそれだけをします。例えば、野菜ジュースに『1日分これでOK』ヨーグルトに『風邪をひかない免疫』ストンと取り込んだら決まったものだけ食べています。今は納豆と卵ブーム。人間関係もしかり。言われた通りにします。私の言ってることは分かりにくい、自分が母さんを困らせて悲しませているからお前(私)はムリ。😞

拒否すごいです。

言われたこと、聞いたことはすぐ忘れる自覚あり、スマホを上手く利用してますが

オンライン上の情報も彼にとっては確実なものであるらしく、情報のままに、安定したりパニックしたりです。

②を進めていきます。

ステキな魅力ある子です。今は本当にそう思います。

思えるようになるまでは、周りに悪く思われないようにと全否定してた報いが今。です。

でもHIDEさんにお会いしなければ。。。殺していたかもしれません。

言葉の力って、かもし出す波動って。すごいですね。

 


返信引用
稲津秀樹
参加: 3年 前
投稿: 728
2019年8月3日 5:07 午後  

ゆかちんさん、お返事ありがとうございます!HIDEです。

こんなことを書くと、誤解をされそうですが、ゆかちんさんなら私の言葉の意図を理解していただけると思いますので、思いのまま書きますね。

ゆかちんさんは息子さんのことで、今まで悩んでこられましたよね。
でも息子さんがいたからこそ、ゆかちんさんの成長できたとも言えます。

必ず出会いには意味があります。
そしてその出会いを意味あるものにするのか、無意味なものにするかは、すべてゆかちんさん次第なのですね。

きっとこれからのゆかちんさんであれば、ありのままの息子さんに感謝をすることができると思います。
そして時間はかかるかもしれませんが、その気持ちは必ず息子さんに伝わります。

ゆかちんさんの元に偶然息子さんが生まれたのではなく、そこには何かしらの意味(学び)があるのですね。

きっとゆかちんさんは、そのことに気づいていると思います。
今のまま、どんな状態であろうとも、自分自身と息子さんを愛してあげてくださいね(^ ^)


返信引用
ゆかちん
 ゆかちん
参加: 12か月 前
投稿: 10
2019年8月4日 7:17 午後  

はい

わかります。感謝しています。感謝しかありません。

大切にします。変わらず愛します。

HIDEさん、本当に、ありがとうございます。


返信引用
稲津秀樹
参加: 3年 前
投稿: 728
2019年8月5日 10:10 午前  

ゆかちんさん、こんにちは!HIDEです。

はい!
では今のまま、楽しんで生きていきましょうね(^ ^)


返信引用
くりいむ
 くりいむ
参加: 9か月 前
投稿: 10
2019年12月25日 11:34 午前  

HIDEさん、こんにちは。

ゆかちんさんとのメール、読ませていただきました。あぁそうそう、と思って涙がぽろりしました。

私は、重度のうつ病から9年たちました。HIDEさんのおかげで、お勤めはしていませんが、できる家事といわゆるポイ活をして心も体も軽くなってきました。ありがとうございます。

息子が広汎性発達障害で、勤めたこともあるのですが、今は休んでから一年半くらい、体調の波があり療養中です。就労移行支援B型は見学、お試しも行きましたが合わなくて、A型はハードルが高くその間がないので、行くところがない状態です。カウンセリングを一年?くらい受けていましたが、日常の会話してるだけなら意味がない。。。個人で体調上げるのが難しいから、打開策がないと、結局一旦上がった体調も、一年前くらいのかなり悪いときと同じくらいに落ちた、と言っています。

私もカウンセリングを受けているので、相談しましたが、本人の体調が悪いので、もう少し上がったらその内容を話そうと思っています。

この前HIDEさんが、思考の中に現実がある、とおっしゃっていたので、私が心に負担を感じる、ということは、私のとらえかたの問題ということになるのかな?と思ったので、教えていただきたいです。

よろしくお願いします。


返信引用
稲津秀樹
参加: 3年 前
投稿: 728
2019年12月25日 12:46 午後  

くりいむさん、こんにちは!HIDEです。
ご質問ありがとうございます。

『思考の中に現実がある』という言葉の意味は、現実は『観念の法則』が創るということです。
観念の法則とは…

『観念』があるから『感情』が生まれ、『感情』から『思考』がわき、『思考』が『言動』になり、『言動』から『結果(現実)』になる。

という法則のことですよね。

その法則に則って考えると、くりいむさんが『心に負担を感じている』のであれば、そこには必ず観念が潜んでいるはずなのです。

まずは、くりいむさんの奥底に潜んでいる観念を見つけることをしていきましょう。
それを見つけるのが、まず大切なことですよ( ◠‿◠ )


返信引用
くりいむ
 くりいむ
参加: 9か月 前
投稿: 10
2019年12月25日 2:01 午後  

HIDEさん、ありがとうございます。

なるほどです。私に、ふつうだったら...(一般的に
は...)っていう観念があるんだと思います。ふつうだっ
たらこれは自分でやるよね、っていうことが多々あるので、つい仕事が増えたなぁ、と感じてしまうんではないかと。

だから負担になってしまう、ってことでしょうか。本人を受け入れきれていないから?
自分としては、理解するべくずいぶん頑張ってきたんですが、まだまだだなぁと思います。
だとしたら、どう修正すればいいでしょうか?
よろしくお願いします。

返信引用
稲津秀樹
参加: 3年 前
投稿: 728
2019年12月26日 12:19 午後  

くりいむさん、こんにちは!HIDEです。
お返事ありがとうございます。

くりいむさんの中に、『普通は◯◯』という観念(主観的な価値観)があり、その観念があるから、息子さんの状況を受け入れられていないと感じているのですね。

その観念の修正の仕方については、文章でお伝えしきれるものではないので、詳しくは『観念修正勉強会』で学んでいただくしかないのですが、くりいむさんの文章の中の下記の点が気になりました。

①就労移行支援B型は見学、お試しも行きましたが合わなくて…
②体調の波があり療養中…

以上、2点の部分です。

①の部分ですが、これはどうして合わなかったのでしょうか?
②に体調の波とありましたが、これは心意的なものでしょうか?それとも実際に何かしらの身体的な病気があるのでしょうか?

その点を教えていただければ、もう少し詳しくアドバイスができると思います。
お時間がある時に、お返事くださいね( ◠‿◠ )


返信引用
くりいむ
 くりいむ
参加: 9か月 前
投稿: 10
2019年12月26日 1:52 午後  

@inazuhideki

 

HIDEさんこんにちは。お返事ありがとうございます。

よろしくお願いします。

1 聞いても良く教えてもらえず、違うと言われたり、雰囲気も悪く、頑張って行っても距離があるので車通勤だとほぼ収入にならないから、だと思います。

2  うつ症状があるので、ちょっとずつ運動していったらいいね、と言われているのですが、週4.5くらいの犬と散歩くらいです。本人がかなり息詰まってくると、お金をボンと使う癖があり、以前より額は少ないですが12/6. 25と使っているので、かなり苦しいんだと思います。 少し落ち着くと、本人が、両極端だから、道を見つければ、猪突猛進に走っていくんだけどね、と言っています。

もともと運動神経も良く、勤めが長めに続いていた時は、帰ってきてから庭で野菜を育てていました。ホント両極端なんだと思います。

よろしくお願いします。


返信引用
稲津秀樹
参加: 3年 前
投稿: 728
2019年12月28日 4:49 午後  

くりいむさん、こんにちは!HIDEです。
お返事ありがとうございます。

ではご質問にお答えいたします。

まず私が気になることは、お子さんは現在どのように生活をしているのでしょうか。
おそらく親御さんと同居をして、親御さんに生活にかかるお金を出してもらっていると思うのですが、これについて息子さんはどのように感じているのでしょう。
やはり通常の場合は、親は子どもより早く亡くなりますので、私としては将来的に息子さんの自立の面がとても心配になりました。

また鬱の症状がある場合は、生活リズムを整えることがまずは大切なことになります。
早寝早起きはもちろん、適度な運動も必要なのですね。
体調が悪いから運動しないのではなく、体調を良くするためにも、少しずつ運動をするようにしていかれると良いと思います。

そして心理カウンセラーの元に1年程度通っていたということですが、心理カウンセラーもやはり人間ですので、相性というものが必ずあるのですね。

ですので週に1回程度のカウンセリングで3ヶ月経っても変化がまるでないのであれば、その心理カウンセラーとは相性が合わないのかもしれません。

うつ病の場合は、ひとりでは改善しづらいものですので、まずは心理カウンセラーを変えてみてはいかがでしょうか?


返信引用
くりいむ
 くりいむ
参加: 9か月 前
投稿: 10
2019年12月28日 8:49 午後  

HIDEさん、こんばんは。
お返事ありがとうございます。

生活は同居をして、私と共に両方の障害年金で、2人で生活しています。
調子が良ければ、掃除機をかけたり、皿洗い、料理、洗面台やお風呂の掃除をしていますが、経済的にはかなり気になっていると思います。

退職して、次の職場がなかなか見つからず、経済的に厳しく焦りもあり、進められた職場に行ってみたのですが、もともと苦手な環境だったこともあり、ここまで長く療養することになったと思うので、焦らず体調を整えて、考えようと言ってきました。

HIDEさんの、体調が悪いから運動しないのではなく、体調を良くするためにも少しずつ運動を、そうなんですよね。できる程度の運動していこうとは言ってたのですが、分かってるんだけど体調悪いと動けないんだよ、と言ってました。will fitで久しぶりに運動していたので、そのように言ってみます。

カウンセラーさんを変えてもらう話は、私が私の担当のカウンセラーさんに相談して、続行する方向の話になってしまいました。

1年続いてるということは、合っているんですよ、ということで。
続いてるんじゃなくて、頑張って続けてみたけど、もう苦しいと伝えました。

もちろん本人が相談すれば良いのですが、本人が閉まって無理なので、言ったことをメモしたのを見せてから話しました。

本人は6週間前までは、週1回30分で行ってました。担当のカウンセラーさんにずっと体調を言ってきたと言ってるのですが、細かく伝わっていないのか頑張って行っても更に苦しい状態で、私は変えてもらうか、何か別の方法があるか聞いたのですが、

続行は無理だと思うので、変えてもらうよう、また話してみます。

よろしくお願いします。


返信引用
ページ 1 / 2

返信する


 

更新日:

Copyright© 稲津秀樹 オフィシャルサイト , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.