みんなの質問広場

不登校の息子でも…  

 

か~る
 か~る
参加: 5か月 前
投稿: 12
2019年7月17日 9:36 PM  

HIDEさん、こんにちは。

不登校の息子(中3)が、HIDEさんの勉強会に参加しても効果はありますか?


引用
稲津秀樹
参加: 3年 前
投稿: 521
2019年7月17日 10:34 PM  

か〜るさん、こんばんは!HIDEです。

お答えする前にお聞きしたいのですが、中3のお子さんが参加するとしたら、下記のどの勉強会でしょうか?

①幸せな自由人勉強会
②観念修正勉強会
③自分に成る勉強会

そしてお子さんが不登校になった原因と、現在の状態、お子さんの性格も教えていただけないでしょうか?

その答えによって、私の回答が変わりますので、お手数ですがよろしくお願いいたします!


返信引用
か~る
 か~る
参加: 5か月 前
投稿: 12
2019年7月18日 1:35 PM  

言葉が足りなくてすみません💦勉強会は②です。その後①も…と思いました。

不登校の原因ですが、いじめとかはありません。息子は小5から「勉強したくない」と不登校となり、不登校支援のカウンセリングを受け、少しずつ行動し小6から登校できるようになりました。本人は原因がよく分かっていませんが、愛着形成なんでしょう。親側の接し方を学び改善されていったのかなと思います。その後中学校も順調に登校していましたが、長期休みで生活リズムを崩すようになり、また2年から不登校になっています。ストレス耐性が低いです。集団行動が苦手で、勉強など自分の理想とのギャップが辛いようです。

現在の状態は、学校には行きたくないけど、高校は行かないと自分の将来困ると感じており、勉強はしていませんが期末テストは受けました。先生に強く誘われて、修学旅行は行く気持ちのようです。学校には行ってないですけど。親とは会話は普通にしています。

息子の性格は、ミリタリーオタクで、国防に興味があり、好きなことは徹底的に調べますが、興味のないことは全くやりたくないという、ゼロか100か的なところがあります。ルールを守ることを大事にします。分からないことには不安が強く、マイナス思考で行動できなくなることがよくあります。もっと適当にやればいいのにな、不器用過ぎると感じます。優しい性格ではあります。 

長々とすみませんm(__)m よろしくお願い致しますm(__)m


返信引用
稲津秀樹
参加: 3年 前
投稿: 521
2019年7月18日 2:12 PM  

か〜るさん、こんにちは!HIDEです。
詳しく教えていただき、ありがとうございます。

優しい雰囲気のお子さんなのですね。

では教えていただいた内容から考えると、『幸せな自由人勉強会』『観念修正勉強会』ともお子さんが興味を持てば効果は上がると思います。

実際に両方の勉強会も中学生の方も受講しています。

ただお話を聞く限りでは、②より①の方が向いているかもしれませんね( ◠‿◠ )


返信引用
か~る
 か~る
参加: 5か月 前
投稿: 12
2019年7月18日 7:10 PM  

HIDEさん、ありがとうございます!私は②がいいかと思ったのですが、②より①の方が向いている理由を教えて下さい。よろしくお願い致しますm(__)m


返信引用
稲津秀樹
参加: 3年 前
投稿: 521
2019年7月18日 9:50 PM  

か〜るさん、こんばんは!HIDEです。

①が良いと思った理由は、2つあります。

1.実際に中学生(中には小学生も)が数十人受講しており、中学生にも分かりやすい内容ということが確認されているからです。
2.ミリタリーが好きな人は視覚優位の場合が多く、視覚優位の人は①を好むことが多いからです。

ただ②でも良いのですが、②は抽象度が高い内容の勉強ですので、若干中学生には難しく感じることがあると思います。

もし②をされるのであれば、高校生くらいからが良いと思いますよ( ◠‿◠ )


返信引用
か~る
 か~る
参加: 5か月 前
投稿: 12
2019年7月19日 6:55 AM  

HIDEさん、ありがとうございました!よく分かりました。

息子には、私が勉強している内容について話題にしており、興味を持っているようなので、①について進めてみたいと思います。


返信引用
稲津秀樹
参加: 3年 前
投稿: 521
2019年7月19日 10:30 PM  

か〜るさん、こんばんは!HIDEです。

若いのに有望ですね。

私が教えている方法は、これからの時代にとても大切なものになりますので、しっかりと学んでもらえればと思います。

内容も中学生であれば、わかるように作っておりますので、安心してくださいね( ◠‿◠ )


返信引用

返信する


 

更新日:

Copyright© 稲津秀樹 オフィシャルサイト , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.

ログイン または 登録 してください