みんなの質問広場

幸せな自由人になるために・・・・  

 

ガチャピン
 ガチャピン
参加: 3週間 前
投稿: 3
2019年11月21日 8:51 PM  

お久しぶりです、hideさん。ガチャピンです。

今日は、お尋ねしたいことがあって、お邪魔しました。

幸せな自由人になるために、今勉強中ですが、幸せな自由人の人達は、周りにいる『まじめな不自由人』の人たちとのつきあい方をどのようにしてるのかなぁと思って質問しました。

友人、仕事関係、両親、弟、妹、親族、それぞれの立場で、つきあい方も変わって来るのですか?

不自由人から見て自由人を否定する事があると思いますが、友人や仕事関係の人は、ある程度楽に離れる事は出来るでしょうが、親や弟妹は、そう簡単に付き合いを止めるとはいかないと思います。

争うこと嫌って、相手の事を納得しなくても、相手の気持ちを聞くいて、それを相手の思うようにしないといけないのでしょうか?


 


引用
稲津秀樹
参加: 3年 前
投稿: 561
2019年11月23日 6:25 PM  

ガチャピンさん、こんにちは!HIDEです。
お久しぶりです( ◠‿◠ )

面白いご質問で楽しい気分になりました。
ありがとうございます。

まず私を含め多くの幸せな自由人は、そんなに人間関係のことで悩んでいないのですね。
相手のことを思いやることはもちろんありますが、それは自然と出てくるものなので、深く考えてはしていないものなのです。

ですので私の場合は、付き合う相手によって態度は変わらないですね。
いつも自分らしくあることを大切にしています。

親とも普通に付き合っていますよ。
幸せな自由人は、自分を尊重するのと同じ程度、相手を尊重していますので、争うことはないのですね。

たとえ意見が違ったとしても、それはそれで良いと思っているのです。
なぜなら生き方は人それぞれですし、観念も人それぞれで良いと思っているからですよ( ◠‿◠ )


返信引用
ガチャピン
 ガチャピン
参加: 3週間 前
投稿: 3
2019年11月27日 5:00 AM  

早速のお返事ありがとうございます。

お返事を読んでて、頓珍漢な質問で恥ずかしかったですが、和んでくれたのなら良かったです。(笑)そうですよね、『自由人』になっていれば人間関係に悩む事も無いですよね。

ありがとうございます。とても問題がシンプルな事に気づきました。


返信引用
稲津秀樹
参加: 3年 前
投稿: 561
2019年11月27日 9:47 AM  

ガチャピンさん、おはようございます!HIDEです。

その通りです。
幸せな自由人や自分に成っている人は、事象を分離して考えていないのですね。

※分離をして考えるとは、複雑化して考えるということ。

統合(シンプル)に考えているのが、幸せな自由人であり、自分に成っている人なのですね。

ですから問題をシンプルに捉えていくということは、とても大切なことなのですよ( ◠‿◠ )


返信引用

返信する


 

更新日:

Copyright© 稲津秀樹 オフィシャルサイト , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.

ログイン または 登録 してください