みんなの質問広場

Notifications

僧侶時代の修行について  

 

えりこ
 えりこ
参加: 5か月 前
投稿: 3
2019年12月19日 8:52 PM  

HIDEさん こんばんは

HIDEさんは名誉僧侶になるために どのような修行をされたのですか?

以前 「お金を触ってはいけなかった」 とおっしゃっていたように思うのですが、

他にも時々修行のお話を伺うので もう少し詳しく知りたくなりました。

簡単でいいので教えて頂けるとうれしいです

よろしくお願いします。


引用
稲津秀樹
参加: 3年 前
投稿: 709
2019年12月20日 12:08 AM  

えりこさん、こんばんは!HIDEです。
ご質問ありがとうございます。

ではご質問にお答えしますね。

修行というと何か滝に打たれるというような苦行を連想してしまいますが、意外とそうではないのです。
勉強と一緒で、まずは『知識』を学び、そして『実践』をする。
これの繰り返しです。

例えば、仏教の歴史を学ぶこともしましたし、作法も学びました。

ただ一番大変だったのは、『内観をすること』『観念を手放すこと』『瞑想をすること』でしたね。

こららは教えてもらってすぐ出来るものではないので、私は最初この点が大変でした。
きっと起業家の仕事をしていたために、雑念が多かったのかもしれませんね( ◠‿◠ )

 


返信引用
えりこ
 えりこ
参加: 5か月 前
投稿: 3
2019年12月20日 2:12 PM  

HIDEさん 回答ありがとうございます。

ただ一番大変だったのは、『内観をすること』『観念を手放すこと』『瞑想をすること』でしたね。

そうなのですね。私もなかなか出来るようになりませんが

HIDEさんがよく言われるように 楽しみながら焦らずやっていきたいと思います。

 

ところでHIDEさんは日常的にお経を唱えられたりするのでしょうか?

今年は義父と実母が亡くなり、お経に触れる機会がたくさんあったので

興味が湧きました。


返信引用
稲津秀樹
参加: 3年 前
投稿: 709
2019年12月21日 8:15 PM  

えりこさん、こんばんは!HIDEです。
お返事ありがとうございます。

私は日常的にはお経をあげることはありません。
ちなみにお経というのは北伝仏教のものですので、私の場合は厳密に言えばお経は読まないのですね( ◠‿◠ )

ちなみに私が愛用している書物の写真を載せておきますね!


返信引用
えりこ
 えりこ
参加: 7か月 前
投稿: 9
2019年12月22日 1:43 PM  

こんにちは!

私は日常的にはお経をあげることはありません

やはりそうなのですね

HIDEさんからお経の話を聞いたことが無いので あげないんだろうなーと思っていました。

一口に仏教と言っても日本の仏教とは全然違うことを改めて理解しました。

20代の頃 仕事中にイライラすることがよくあり、どうすればいいだろう?と考えて般若心経を覚えたことがありました。そしてイライラすると頭の中で唱えると気持ちが落ち着いたので、お経ってすごいと思っていましたが、今考えると 唱えることにより イライラの対象から意識を離せたのと呼吸が深くなったからかなあと思います。そんな思い出の般若心経もすっかり忘れてしまいましたが(笑)

お経のほかにも お墓参りのこととか、先祖供養しないとバチが当たるとか 信心深い祖母の影響でほぼ概念と思っていたことが観念と知り 日本の仏教のことでは驚くことが多いです。

回答とお写真、ありがとうございました。

 


返信引用
かずこ
 かずこ
参加: 7か月 前
投稿: 82
2019年12月22日 10:00 PM  

@inazuhideki

ヨコからお邪魔いたします💦。

HIDEさん、この本、英語ではないですよね。

どのようなことが書かれているのか、すっごく気になってしまいました💦

もし、よろしければ、さわりだけでも、このページに書かれていることを

お教えいただけませんか?


返信引用
稲津秀樹
参加: 3年 前
投稿: 709
2019年12月23日 6:23 PM  

@えりこ

えりこさん、こんにちは!HIDEです。
お返事ありがとうございます。

お経というのは、やはり特別な力があると思います。
私は宗派が違いますので、般若心経は唱えませんが、私もお経ではありませんが、唱えることもありますよ( ◠‿◠ )


返信引用
稲津秀樹
参加: 3年 前
投稿: 709
2019年12月23日 6:39 PM  

かずこさん、こんにちは!HIDEです。
ご質問ありがとうございます。

かずこさんは勉強熱心ですよね( ◠‿◠ )

ただこのページだけの意味を伝えるだけでは、全体像が分からないために、この部分だけの意味をお伝えするのは、適切ではないと思います。
なぜなら教えを曲げて伝えてしまう可能性があるからなのですね。

ですのでこのページだけの訳をお伝えするのは適切ではありませんが、いつかお話する機会を設けたいと思います( ◠‿◠ )

それまで待っていてくださいね!


返信引用
かずこ
 かずこ
参加: 7か月 前
投稿: 82
2019年12月24日 2:51 PM  

@inazuhideki

HIDEさん。ご回答ありがとうございます。

はい。お話しいただけるのをとても楽しみにしていますね。

よろしくお願いいたします☺


返信引用
稲津秀樹
参加: 3年 前
投稿: 709
2019年12月24日 5:20 PM  

かずこさん、こんにちは!HIDEです。
お返事ありがとうございます。

はい!
こちらこそ、よろしくお願いいたします( ◠‿◠ )


返信引用

返信する


 

更新日:

Copyright© 稲津秀樹 オフィシャルサイト , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.